これからの季節、飲み会が増えてきますが、どうしても飲みすぎ食べ過ぎで太ってしまいますよね~

 

そんな、ダイエットに大敵である飲み会で太らない方法は?

 

ということで今回は、飲み会で太らない方法を調査したいと思います。

スポンサーリンク

飲み会で太らない方法は?太るのを防ぐ対策法は?

飲み会前の太らない方法

カロリー調整

飲み会の日程が決まったら、その日に向って体調と摂取カロリーの調整をしましょう。

飲み会の2日前から食事の量を少し減らして、摂取カロリーを減らしましょう。

 

沢山アルコールを飲む人は、1回の飲み会で3000kcal以上摂取することもあります。

 

ビール中ジョッキ1杯で200kcal。5杯飲んで1000kcal。

飲み会前2日間と飲み会後2日間ほどは食事の量を減らして飲み会のカロリーを吸収できるようにできたら素敵ですね。

 

例えば、2000kcal摂りすぎたのなら、4日×3食=12食で吸収します。

2000kcal÷12食=167kcalなので、ご飯を半分にしたり、油ものをちょっと減らすなどでカロリー調整ができます。

アルコールを分解するために

アルコールを分解するためには、ビタミンやミネラルが必要です。

野菜や海藻類を積極的に食べるようにしましょう。

飲み会中にオススメの食べ物

食物繊維

血糖値が急上昇すると脂肪を蓄えやすくなるので、まずは食物繊維の多い野菜や海藻類を食べましょう。

 

ここで注意したいのがポテトサラダ。ジャガイモとマヨネーズはカロリーが高いので、海藻サラダやグリーンサラダがおススメです。

枝豆やトマト、キムチもいいですね。

たんぱく質

シンプルな刺身や焼き物がおススメです。

塩焼き鳥や豚キムチや豚しゃぶサラダもいいですね。

ご飯もの

おにぎりやお茶漬けがおススメです。

チャーハンやラーメンは魅力的ですが、ダイエット中は避けた方がいいですよ。

デザート

シメはシャーベットやゼリー、フレッシュフルーツがおススメです。

スポンサーリンク

飲み会後の太らない方法

家に帰ったらまずは水を飲み、アルコールを体外に出しましょう。

理想は飲んだアルコールと同じ量の水を飲んでください。

 

水を同じ量飲むとしたら結構大変ですが、最低でも500mlのペットボトル1本分は飲みたいですね。

二日酔いも防ぐことができますよ。

 

翌朝もしっかりと水分を取りましょう。

野菜スープならビタミンやミネラルも補給できていいですよ。

飲み会で太らない方法で楽しく!

ダイエット中でカロリーが気になるのはもちろんですが、飲み会は楽しんでこその飲み会です。

摂ったカロリーは後で消費してしまえばOKです。

 

野菜を食べるて、水を飲み、飲み会前後の食事の量を減らす。

 

できることから始めて飲み会を楽しみながら太りにくい飲み方食べ方を見に付けられたらいいですね。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません