昔から焼き海苔、味付け海苔、佃煮、お味噌汁など、形を変えて日本人の食卓を潤してくれる海苔。

なんとその海苔でダイエットができるという情報をキャッチしたのですが皆様ご存知ですか?

 

そんな海苔ダイエットの方法や効果は?

 

ということで今回は、海苔ダイエットの効果や方法について調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

海苔ダイエット方法は?効果は?オススメな食べ方・レシピは?

海苔ダイエットとは?

海苔ダイエットとは間食の代わりに海苔を食べる、置き換えダイエットの一種です。

 

海苔には水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、余分な脂肪を落としたり糖質の消化吸収を穏やかにするという効果があります。

 

また全型サイズの海苔1枚で6kcalとカロリーが低いのも特徴です。

 

間食でお菓子などを食べるよりもずっとヘルシーだということから、ダイエットになるのです。

 

更に海苔は「海の栄養素」ともいわれ、ビタミンやミネラルも豊富です。

 

ダイエットをしているとどうしても取りにくくなるビタミンやミネラルをたくさん摂ることで健康的にダイエットをする事ができ、美肌効果も期待できます。

海苔ダイエットの方法は?

海苔ダイエットの方法は、おやつや小腹が空いた時に海苔を食べるだけです。

 

人間は食事をした後3時間後くらいにお腹が空くような体内時計を持っています。

 

この時間に何も食べずに我慢をしてしまうと、その次に摂った食事からエネルギーを蓄えようとして余分な栄養素まで吸収してしまいます。

これを防ぐためにも「15時のおやつ」は有効なものです。

 

ここに海苔を導入することで、体の特徴も生かして効果的にダイエットをすることができるのです。

 

もちろん、毎日ただの海苔を食べていては飽きてしまいますのでアレンジしてもOKです。

 

普段おやつに食べるようなお菓子などの半分くらいのカロリーまではアレンジに他の食材を組み合わせることも可能です。

海苔ダイエットの注意点?

海苔ダイエットは食事の置き換えではありません。

おやつや小腹が空いた時の間食の置き換えにとどめて、他の食事ではバランスを考えたメニューを食べましょう。

 

また、海苔にはヨウ素がたくさん含まれています。

 

ヨウ素を過剰に摂取すると甲状腺ホルモンのバランスが崩れ、体調を崩したり病気になったりする事があります。

 

どんなに小腹が空いていたとしても1日に全型サイズで30枚程度までに留めましょう。

スポンサーリンク

海苔ダイエット向きアレンジ

海苔ダイエットで食べる海苔は焼き海苔だけでなく、おつまみ海苔・韓国海苔でもいいのですが、それでも食べ続ければ飽きてしまいます。

海苔ダイエットをする時に覚えておくと便利なアレンジをご紹介します。

 

【海苔チーズ】

海苔ダイエット方法
(画像引用元:https://www.meiji.co.jp

一緒に食べるだけという、アレンジとも言えないような組み合わせですが、チーズの種類を変えたりプラスαでトッピングをしたりとアレンジ自在です。

 

【海苔チーズ煎餅】

海苔ダイエット方法
(画像引用元:https://park.ajinomoto.co.jp

重ねて一緒に電子レンジにかけるだけなのに、パリパリとした食感でスナック菓子を食べているみたい!

 

【海苔スープ】

海苔ダイエット方法
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

インスタントでもいいので温かいスープと一緒なら満腹感もバッチリ!

 

【野菜スティック巻き】

海苔ダイエット 効果
(画像引用元:http://maruyamanori.net

野菜不足を補うのにもぴったりです。

海苔ダイエットは方法楽ちん!痩せる効果で色々アレンジ!

おやつの代わりに海苔を食べるだけと手軽に始められて、アレンジも豊富で美肌にも効果が期待できる海苔ダイエット。

これなら私でもできそうです。

 

早速海苔ダイエット用の海苔を色々買い込んで来たいと思います。

みなさんも手軽に手に入る海苔を使ってダイエットをしてみませんか?

 

せばな~