お出かけにはおにぎりが欠かせませんよね。

梅干しや鮭などいろいろな具を入れたおにぎりは美味しいです。

 

さて具はいろいろあるけれど、巻くのは海苔だけでしょうか?

 

今回は海苔以外に巻く具材について紹介します。


スポンサーリンク

おにぎりで海苔以外?巻くもので美味しい具材は?

卵で巻く

巾着包みのお稲荷さんがありますよね。

おにぎり 海苔以外
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

これを参考にして、薄焼き卵でおにぎりを包みましょう。

 

薄焼き卵の真ん中に丸く握ったおにぎりを置いて、バランスよく包みます。

 

卵焼きや大きな場合は、半分に切って三角おにぎりを包みます。

 

人形みたいに可愛いおにぎりの完成です。

 

ウズラ卵を爪楊枝で刺して、黒ゴマで目を作るとまさに人形です。

高菜で巻く

高菜や野沢菜の葉っぱで巻きましょう。

おにぎり 海苔以外
(画像引用元:https://pixabay.com

葉っぱが大きい場合は半分に切ってください。

 

ご飯を真ん中に置いて包みます。

 

信州で食べたらすごくおいしかったので、ぜひ自分でも作ってみてください。

 

味が濃い場合は、水にさらすなどして、調整してくださいね。

とろろ昆布で巻く

フワフワのとろろ昆布でおにぎりを巻きましょう。

おにぎり 海苔以外
(画像引用元:http://stat.ameba.jp

ラップの上にとろろ昆布を置いて、ご飯を真ん中に置き包みます。

 

とろろ昆布が手につくのが気になる場合は、ラップのままお弁当箱に入れてもいいですね。

生ハムで巻く

パーティーに参加した時に、生ハムで包んだおにぎりがありました。

おにぎり 巻くもの
(画像引用元:https://ssl-stat.amebame.com

生ハムの塩分がご飯とあって、いい感じ。

 

夏の暑い日に持って行くのはちょっと難しいですが、家で食べる時にはちょっとおしゃれなおにぎりになります。

スポンサーリンク

お肉で巻く

がっつり食べたい男子にはおススメ、お肉でおにぎりを巻きましょう。

おにぎり 海苔以外
(画像引用元:http://geinou-ura.com

これならおかずがなくても、手軽に食べることができます。

 

おにぎりを作って、お肉で包み込みます。

 

フライパンに油を薄く引いて、お肉を巻いたおにぎりを焼きます。

 

巻き終わった場所から焼くと途中でほどけません。

 

しっかりと焼けたら、焼肉のたれを絡めます。

 

クラブ活動でおなかが空いた男子にはぴったりです。

その他に葉物で

これ以外にも、レタスや大葉、赤しそで巻いたおにぎりも美味しいです。

おにぎり 巻くもの
(画像引用元:http://www.j-medix.com

特に夏場はご飯が腐るのを防ぐためにも、大葉や赤しそがおススメ。

 

さっぱりとした香りが食欲をそそります。

おにぎりで海苔以外で巻くものは多種多様!

小学校の運動会に肉巻きおにぎりを持って行ったら、長男がパクパク食べていました。

 

やっぱり男子は肉!ですよね。

その他家にある葉物でおにぎりを包んでみましょう。

 

せばな~