ピザに欠かせないオリーブ。

最近ではオシャレなお酒のおつまみにも出てくる事がありますね。

 

でも、ピザには黒いオリーブなのにおつまみには緑色。

どんな違いがあるのか良くわかりません。

 

ということで今回は、ブラックオリーブとグリーンオリーブの味の違い・効能を調査します。


スポンサーリンク

ブラックオリーブとグリーンオリーブの違いは?

オリーブの実の色の変化で違う?

グリーンオリーブとブラックオリーブの差は若い実か、完熟した実かの違います。

 

最近ではお庭などのシンボルツリーとしても人気の高いオリーブ。

ブラックオリーブ グリーンオリーブ 違い
(画像引用元:http://www.setouchi-olive.com

園芸店などでも実が付いたオリーブの苗木を販売している事がありますね。

 

オリーブの木を育てた事がある方はご存知かもしれませんが、オリーブの実の色は何色でしょう?

 

オリーブは実ができてすぐは緑色、熟してくると紫色、完熟になると黒く色が変わります。

スポンサーリンク

味の違いや使い道は?

オリーブは完熟の黒い色になったとしても生のままでは渋みや苦みが強いもの。

ブラックオリーブ グリーンオリーブ 違い
(画像引用元:http://www.arcane-jpshop.com

塩漬けなどに調理して食べます。

 

グリーンオリーブは渋みや苦みが強く、お酒のおつまみなどにするには最適。

ブラックオリーブ グリーンオリーブ 違い
(画像引用元:http://www.olive-ya.com

種を抜いたオリーブにパプリカやナッツ、チーズなどを詰めた「スタッフドオリーブ」はオードブルなどに使用されます。

 

風味や香りが重視されるオリーブオイルはグリーンオリーブから作られます。

 

ブラックオリーブはグリーンオリーブに比べて味があっさりしています。

ブラックオリーブ グリーンオリーブ 違い
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

そのまま食べるならブラックオリーブがオススメです。

 

ピザはもちろん、サンドイッチに挟んだり、チーズなどに合わせたり、ソースに使ったりと用途は様々。

 

ブラックオリーブとニンニク、オリーブオイルで作る「タプナード」はメイン料理のソースやパスタにもピッタリです。

 

他の野菜や果物と同じように完熟のものの方が栄養価が高いです。

 

便秘解消やアンチエイジングなど、オリーブの健康効果を狙うならブラックオリーブがオススメです。

ブラックオリーブとグリーンオリーブの違いを知って料理活用しよう!

私はブラックオリーブが大好きで、お気に入りの缶詰を2缶は常備しています(笑)

 

グリーンオリーブは味付けが苦手な物も多くあまり食べる機会がなかったのですが、完熟度の味の違いだったのかもしれません。

 

ブラックオリーブの方が栄養価が高いのであれば、私の好き嫌い(?)もあながち間違いではなかったと言う事で…。

 

これからもストックを増やしてたくさん食べようと思います!

 

みなさんもブラックオリーブやグリーンオーブをストックしてみませんか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラックオリーブ(種なし) 350g【楽天24】[イマイ オリーブの実]
価格:324円(税込、送料別) (2017/6/7時点)

 

せばな~