皆さんお尻歩きって知ってますか?

お尻を床につけた状態で歩く(動く)ことらしいのですが、どうやらダイエットに抜群の効果があるとか。

 

そんなお尻歩きダイエットの方法や効果は?

 

ということで今回は、お尻歩きダイエットの効果や方法を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

お尻歩きダイエットとは?方法・効果は?

お尻歩きダイエットとは?

お尻歩きダイエットはお尻歩きをすることで、下半身を中心にダイエットができるという画期的なダイエット方法です。

お尻歩きダイエット
(画像引用元:https://www.beautynation.jp

お尻歩きとはお尻を床につけて足を伸ばした状態で座り、お尻を左右動かしながら移動するというもの。

文字で書くと変ですが、やってみると意外と簡単です。

 

ちょっと立ち上がるのが億劫な時など、誰もが一度はやったことがあると思います。

お尻歩きダイエットの効果は?

お尻歩きは下半身を中心にたくさんの効果を得られるのがお尻歩きダイエットです。

お尻歩きダイエット 方法
(画像引用元:http://blog-imgs-96.fc2.com

 

第1に、歪んでいる骨盤が正しい位置に戻りやすくなります。

骨盤の周りにはさまざまな筋肉がありますが、普段の生活や一般的な運動では動かすことがありません。

お尻歩きをすると骨盤周りの筋肉を効果的に動かすことができます。

 

同時に体の奥にあるインナーマッスルも鍛えることができるので、代謝も良くなります。

骨盤周りの筋肉とインナーマッスルだけでなく、そこに隣接するとお尻・お腹・背中・脇腹の筋肉も鍛えられます。

ヒップアップ、くびれ、ぽっこりお腹、見えない背中のたるみ肉まで一手に引き受けてくれるのがお尻歩きダイエットなのです。

 

お腹を中心に深層の筋肉からしっかり鍛えられることによって、腰痛の解消も期待できます。

腸のぜん動運動を刺激したり、骨盤が整うことで内臓の動きが良くなるので便秘解消になり血行も良くなり冷えやむくみが解消します。

 

お尻歩きダイエットはダイエットをしたい人たちにとってこれ以上のものはないと言ってもいいくらいの効果的なダイエット方法なのです。

スポンサーリンク

お尻歩きダイエットの方法は?

お尻歩きダイエットは、毎日お尻歩きをするだけです。

前に10歩、後ろに10歩を1セットとして、3セットくらいから始めると良いそうです。

 

ただし間違ったお尻歩きでは効果が期待できなくなってしまうので、正しいお尻歩きのポイントは押さえておきましょう。

 

【正しいお尻歩きのポイント】

  • お尻歩きをする時はつま先をしっかり上に向け、両足が開かないようにする。
  • 背筋を伸ばして骨盤の真上にしっかりと背骨が乗っていることを意識して、視線は真正面を見るようにする
  • 腕を自然に振りながら、振った腕と同じ方のお尻を軽く上げて前に出す。

 

3セットでも余裕!という場合は軽く汗ばむくらいまで続けてもokです。

 

お尻歩きを10分間続けると約100kcalのカロリー消費も期待できます。

 

ただし、毎日コツコツと続けることが大切なので無理をして1日だけ頑張るよりも、もう少しできそうかなというところで終わりにした方が良さそうです。

 

最初の内は骨盤周りの筋肉などが強張って動かしにくいと感じる方もいるようです。

腰や股関節のストレッチをしてから行う、無理をせずできる範囲で動かすなどの工夫をしましょう。

お尻歩きダイエット効果で下半身痩せ!方法はポイントを押さえて!

お尻歩きをするだけで、特に女性が気になる下半身やお腹・腰回りのダイエットに効果があるなんてびっくりですね。

 

姿勢と視線を真っ直ぐにしていればTVを見ながらでも簡単にできるお尻歩きダイエット。

みなさんも、お尻歩きをしてみませんか?

 

せばな~