サンドイッチを作っていてふと思いました。

 

このカットしたパンの耳のカロリーってどれくらいあるのでしょうか?

 

パンはダイエットに向かないと言われますが、パンの耳はどうでしょうか?

 

ということで今回は、パンの耳で痩せられるのか? 気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

パンの耳はダイエットで痩せる?カロリー高くて太る?

パンがダイエットに向かない理由

パンは小麦粉で作られていますね。

パンの耳 太る
(画像引用元:https://pixabay.com

小麦粉は血糖値を急上昇させるGI値が高いため、ダイエットに向きません。

 

小麦粉以外に、作る時にバターや砂糖を使うのでどうしてもカロリーが高くなります。

水と米で炊くご飯とは違うのです。

 

しかもパンは腹持ちが悪いです。

 

フワフワのパンを握りつぶすと小さくなりますよね。

 

お腹いっぱいになる程パンを食べるとカロリーの取りすぎになります。

 

さらに腹持ちが悪いので、すぐにお腹が空いてまた食べたくなってしまいます。

スポンサーリンク

パンの耳のカロリー

パンを焼くときに型に入れて焼きますね。

 

その接触面が茶色くなって耳になります。

パンの耳 痩せる
(画像引用元:http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

ある意味ご飯のおこげのようなものです。

焼けただけならカロリーはパンと同じはずですよね。

 

そんなパンの耳は圧縮されているので、中身と同じカロリーといわれています。

 

つまり1枚160kcalあると、中身が80kcalでパンの耳が80kcalということです。

 

それだけ圧縮されているので、パンの耳だけでも安いから食べすぎるとかなりのカロリー摂取量となります。

パンの耳は痩せる・太るかは使い方次第?

サンドイッチに使われる柔らかい部分と比べて、耳は固く締まっています。

 

フワフワの中身を食べる時よりもしっかりと噛むので、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを防ぐことができます。

 

しかしパンの耳のカリカリ揚げなどにすると、油や砂糖を摂ってしまうので、太りますね。

 

どうしても食べたい場合は、全粒粉やライ麦入りの食パンの耳を食べるといいでしょう。

 

我が家の子どもたちは食パンの耳のカリカリ揚げが好きですが、母は控えておいた方がいいようですね。

 

次サンドイッチを作る時に、パンの耳と中身の重さを計り比べてみたいと思います。

 

せばな~