料理をする時にホールトマトの缶詰やトマトピューレがあると下ごしらえがいらなくてべ便利ですよね。

普段から買い置きをするようにしていますが、たまにはうっかり切らしてしまうこともあります。

 

そんな時に、トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップ等とお互いで代用って可能なのでしょうか?

 

ということで今回は、トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップの違いと代用できるかどうかについて調べてみました。


スポンサーリンク

トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップの違いとお互い代用できる?

トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップの違い

トマトピューレ

トマトピューレは、トマトを煮込んで水分を飛ばした後、皮や種を取り除いたものです。

トマトピューレ ホールトマト ケチャップ 違い
(画像引用元:https://mebius0214.com

 

トマト味が濃くなったもので、裏ごしして種や皮を取り除くので滑らかな食感です。

 

煮込んで水分を飛ばしているので、濃厚なトマトの風味が楽しめます。

 

加熱しているので酸味はあまりなく、裏ごししているのでトマトの食感もありません。

ホールトマト

ホールトマトはトマトを湯剥きして皮を取ったものです。

トマトピューレ ホールトマト ケチャップ 違い
(画像引用元:https://mi-journey.jp

 

酸味が残っていて、トマトの食感もあります。

ケチャップ

ケチャップはトマトピューレに酢や砂糖、タマネギやセロリなどを加えて煮詰めた調味料です。

トマトピューレ ホールトマト ケチャップ 違い
(画像引用元:https://cdn.macaro-ni.jp

 

トマトピューレをさらに煮詰めて味をつけているので、食材と言うよりは調味料です。

トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップはお互いに代用はできる?

ホールトマトの代用にトマトピューレ

ホールトマトには味付けを調整してトマトピューレで代用が出来ます。

 

トマトピューレは煮詰めてトマトの味が濃くなっているので、そのままではトマトの味が濃くなりすぎます。

 

トマトピューレを少しづつ加えて、好みの味に調整しましょう。

酸味が少ないので、気になる場合はレモン汁などを加えるといいですね。

トマトピューレの代用にホールトマト

トマトピューレには煮詰めて味を濃くしてホールトマトで代用出来ます。

 

ホールトマトは湯剥きしたトマトなので、トマトピューレほど味が煮詰まっていません。

そのまま使うと薄い味になります。

 

ホールトマトをざく切りにカットして鍋の中で煮詰めていきましょう。

水分が飛んだ分味が濃くなっていきます。

大体1/3まで煮詰めるのが目安です。

 

酸味が気になるようなら、砂糖を入れて調整していくといいですね。

水分が蒸発するので、ホールトマトは多めの量が必要です。

なめらかな食感にしたい場合は煮詰めた後裏ごしすればOKです。

スポンサーリンク

ケチャップは調味料で代用できない?

ケチャップは調味料なので、あまりトマトピューレもホールトマトの代用には向きません。

 

ケチャップは調味料なので、トマトピューレやホールトマト味よりも味が濃いです。

 

そのため、そのまま代用すると味が濃くなるで無理に薄めたりとあまり代用に向いていないです。

ケチャップの代用にトマトピューレやホールトマト

ケチャップには、味付けをすることでトマトピューレやホールトマトどっちでも代用できます。

 

ケチャップがない場合は、トマトピューレやホールトマトを煮詰めて、玉ねぎのみじん切りやパセリ、砂糖や塩を加えることで味を調えていくことができます。

 

そして、味を見ながら、煮詰めていくとケチャップに近づいていきます。

トマトピューレ、ホールトマト、ケチャップの違いは水分量と味付けの違い!代用は難しいのも…

トマトピューレはトマトを煮詰めただけのものもあれば、味付けがされているものもあります。

 

ホールトマトは皮を湯剥きしたままのものが多いです。カットされているカットトマトもあります。

 

ケチャップはトマトピューレを煮込んでタマネギを加えたり味付けをしているので、かなり濃い味です。

 

トマトピューレとホールトマトは水分量に気をつければ代用可能ですが、ケチャップはすでに味が濃いのであまりおススメできません。

 

確かにハッシュドビーフにケチャップを代用でいれたら、かなり味が濃くて困りましたね。

どれもトマトが原料ですが、その後の処理が違います。

トマトピューレかホールトマトは常備するようにした方がよさそうですよ。

 

せばな~