日清カップヌードルの基本の味で一番好きな味は?

と聞かれたら間違いなくシーフードと答えます!!

 

魚介のコクが美味しいシーフード味のカップラーメンですが、ちょこっと調味料や食材を加えるだけでさらに美味しくなると話題になっているのはご存知ですか?

 

今回はそんなシーフード味のカップラーメンのちょい足しアレンジを調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

シーフード味のカップラーメンちょい足しアレンジまとめ!カップ麺でも美味しく!

+バター・マヨネーズ

バターもマヨネーズも好きなんです!

カップラーメン シーフード アレンジ
(画像引用元:http://www.meiji-recipe.jp/common/img/img_howto08_01_01.jpg)

だからと言ってはなんですが、シーフード味のカップラーメンにももちろん投入!

コクがアップしてとっても美味しいんです。

 

バターはぜひマーガリンではなく純粋なバターを、マヨネーズもカロリーハーフなどではなく純粋なマヨネーズを使ってくださいね。

+とろけるチーズ

カップラーメン シーフード アレンジ
(画像引用元:http://img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp/r//article/1142856894570746901/a1e4fc34e2eb6025796613ee9901858c.jpg?size=pict_nocut600_600)

これもコクをプラスするアイテムの一つですね。

 

お湯を注ぐ前に入れておくと、全部のチーズが溶けて麺に絡まって美味しくなるのでコツだそうです。

+牛乳・豆乳

カップラーメン シーフード アレンジ
(画像引用元:http://xn--1-ibu7i6ae8umcsd0ddb7424gedcgx3bbr1i.biz/wp-content/uploads/2016/04/SIXTH-0001-01_sl_1.jpg)

お湯を少なくしてその分温めた牛乳や豆乳を加えます。

 

魚介のダシが効いたクラムチャウダー風に大変身です。

+トマトジュース


(画像引用元:http://stat.ameba.jp/user_images/20100210/14/onoreameba/4b/cf/j/o0600045010408529520.jpg?caw=800)

生のトマトでもいいのですが、トマトが追加される事でブイヤベース風に。

更にタバスコをふれば本格的。

 

なんとこのアレンジ、キムタクも大絶賛したそうですよ。

+スイートチリソース

カップラーメン シーフード アレンジ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com/recipes/2341350/280/a1ce55b9db1d4da54955a25df8901d19.jpg?u=7443017&p=1426349245)

辛いものが好きな方はぜひ!

ちょっとエスニックになり、程よい酸味も加わるので食べやすいトムヤムクンのよう。

 

コクのある魚介スープが楽しめます。

スポンサーリンク

+明太子おにぎり

カップラーメン シーフード アレンジ
(画像引用元:http://image.rakuten.co.jp/tsukiji-ousama/cabinet/01235475/mentai-tube06.jpg)

麺を食べ終わった所に明太子おにぎりを投入します。

明太子入りのリゾット感覚でいただけます。

 

ちょいというか既にたっぷり足しと言えるようなアレンジですが、カップラーメンにおにぎりはつきもの。

これはいいアイディアですね。

シーフード味のカップ麺はちょい足しアレンジの王様!カップラーメンでも美味しく!

魚介の出汁が効いているシーフード味のカップラーメンはちょっと足すだけでも全く別なお料理に変身するんですね。

 

ブイヤベースやクラムチャウダー、トムヤムクンなどは自宅で作るのも大変です。

カップラーメンがベースなら簡単に楽しめちゃいますね。

 

寒い冬、お出かけするのもおっくうな時は買い置きのシーフード味のカップラーメンにちょい足しして遊んでみるのもいいですね。

 

せばな~