毎日のお料理に役立つラップ。

キッチンに無くてはならない存在ですよね。

 

最近息子が肉まんを自分で温めるようになってラップを時々使うのですが、取り出すのに必死で片付けがきちっとできない時があります。

 

そうなんです。私が使おうとしたらラップがくっついている!!

いざ使おうとしたらラップがくっついている。イライラしますよね。

 

そんな、ラップがくっついた時に、手軽に剥がす方法は無いのでしょうか?

 

ということで今回は、ラップを手軽に剥がす方法を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ラップがくっついた!剥がす方法・取り方は?

ラップがくっつく原因?

ラップはとても薄いですよね。

ラップ くっついた
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

やっと端を見つけたと思っても、綺麗に剥がせずラップが汚くなっていくこともよくあります。

 

そんな、ラップ同士がくっつくのは、静電気が発生しているからです。

この静電気が曲者です。

くっついたラップを剥がす方法

濡れ布巾を使う

ラップ くっついた 剥がす方法
(画像引用元:https://www.drwallet.jp

タオルを軽く湿らせて、ラップの表面を擦ります。

 

ラップの静電気がタオルに移るので、ラップ同士のくっつく力が弱くなります。

 

端がめくれてくるので、そっとはがすことができます。

みかんネットを使う

家にみかんが入っていたネットがありますか?

みかんでなくても、ネットがあればOKです。

ラップ くっついた
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

みかんネットの中にラップを入れて、ネットの上からラップをつかんで回します。

 

ネットの網目にラップの端が引っかかってめくれてきます。

そこを手掛かりに剥がすと簡単ですよ。

セロハンテープを使う

ラップがくっつくと、端がどこにあるのかわかりませんよね。

 

そこでセロハンテープをラップの端に「くっつけては剥がす」をしながら1周します。

ラップ くっついた
(画像引用元:http://www.bs-aqua.co.jp

どこかでラップの端がくっついてきますのでそこを手掛かりにそっとセロハンテープと一緒に引っ張ります。

 

両端にテープを貼る必要はありません。片方でセロハンテープをペタペタすると見つかります。

スポンサーリンク

ラップが切れている時は?

なんとかラップの端を見つけて引っ張り出したけど、途中で切れたりバラバラになったりすることがあります。

 

これはラップの場所がずれているのです。

ラップ くっついた 剥がす方法
(画像引用元:https://www.drwallet.jp

そのうち綺麗になると、二か所の切り口を片手で引っ張っていたのですが、全く綺麗になりません。

この場合はどちらか一か所を引っ張ってください。

 

二か所以上から切り口が見つかった場合は、周が違っている可能性があります。

 

片方を引っ張っているうちに、芯と同じ幅に戻ります。

ラップがくっついた時に刃物厳禁!簡単剥がす方法・取り方でイライラ解消!

今までは爪でひっかいたり、カッターで新しい切り口を無理やり作っていましたが、これでは傷がつくだけで綺麗に剥がれませんでした。

 

試しにぬれタオルで擦ってみたら、あら不思議。綺麗に剥がすことができました。

 

ちょっとしたコツですが、知っておくだけでイライラしなくて済みますよ。

 

みなさんも、色々ためしてみてはいかがでしょうか?

 

せばな~