食卓を彩るランチョンマット。

テーブルの上に広げるだけでいつもの食卓がおしゃれに見えますよね。

 

食事を引き立てるランチョンマットですが、上手く使えばダイエットにもなるそうです。

 

そんな、ランチョンマットで出来るダイエットとは?

 

ということで今回は、ランチョンマットダイエットのやり方と、その効果を調査したいと思います。


スポンサーリンク

ランチョンマットダイエットの効果・やり方

ランチョンマットダイエットのやり方

ランチョンマットダイエットのやり方は、青色のランチョンマットを敷くだけです。

ランチョンマット ダイエット 効果
(画像引用元:https://tshop.r10s.jp

赤やオレンジなどの温かみを感じさせる色は、食欲をアップさせます。

逆に青や藍などの寒色系は食欲を抑える働きがあります。

 

そこで、ランチョンマットの色を、青や藍などの寒色系にし、食欲を抑えてしまいます。

 

ブルー系は涼しげに見えますが、ブルー系が多く目に入ることで食欲を抑えることができます。

ランチョンマットだけでなく食器などもブルー系にするとより効果が期待できます。

2.ランチョンマットダイエットの効果

食器の下にブルー系のランチョンマットがあるだけで、食欲を抑えて食べすぎを防ぐ効果があります。

 

青は自然界にはあまり存在しない色のため、青い食べ物を連想しても食欲をそそられません。

ランチョンマット ダイエット 効果
(画像引用元:http://www.planets-ginza.com

 

そのため、ランチョンマットを青にすることで、食べる量を減らしたり、運動に励む必要もなく、ゆっくりとではありますがダイエットにつながるのです。

 

また青には気持ちを落ちつかせる働きがあります。

お腹が空いて早く食べたいと思っていても、青が目に入ることで気持ちにブレーキがかかってゆっくりと食べる事が出来ます。

ランチョンマットダイエットの効果で食べ過ぎ防止!青を敷いてみる?

試しに同じ料理を、赤系のランチョンマットと青系のランチョンマットの上に乗せてみました。

同じ量なのに、青系のランチョンマットに乗せた食事は、それだけで満腹な感じ。

逆に赤系のランチョンマットに乗せた料理は、ちょっと物足りなくておかわりしたくなりました。

 

色だけでこんなに気持ちが変わるんだ、とびっくりしました。

 

みなさんも、食事量を抑えるためにも、ランチョンマットを青にしてみませんか?

 

せばな~