知人が数ヶ月前にちょっといいロードバイクを買った!と自慢されたのですが、今度は食事やお酒などは減らしてないのに体重が10kgも落ちたと自慢されました。

 

そんな、最近流行りのロードバイクはダイエットにも効果があるのでしょうか?

 

ということで今回は、ロードバイクダイエットの方法・運動メニューについて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ロードバイクダイエットの方法・運動メニューは?

ロードバイクダイエットとは

ロードバイクダイエットはその名の通りロードバイクに乗ってダイエットをするダイエット方法です。

ロードバイクダイエット方法
(画像引用元:https://urabus.jp

 

自転車は同じ1時間運動をするだけでも水泳と同等のカロリー消費が期待できる運動です。

ダイエットを目的にするのであれば、毎日20分程度の有酸素運動が効果的です。

 

特にロードバイクは通常の自転車に比べて長時間・長距離乗るのに適している作りになっています。

 

通勤や通学など、普通なら電車で数駅分や車で数分の距離なら、その時間をロードバイクに変えるだけでダイエットが叶うという訳です。

ロードバイクダイエットの方法は?

ロードバイクダイエットは1日に最低20分ロードバイクに乗って有酸素運動を行います。

 

前述しましたが、電車で数駅分程度の距離なら通勤や通学で賄えてしまいます。

10kgダイエットした私の知人も自宅から職場までの通勤をロードバイクに変えていました。

 

お酒好きな知人で、毎日のように飲み歩いていますがそれでも10kgもの減量に成功してしまったのです!

 

ロードバイクは乗りこなす自信がないと言う方はもちろん普通のマウンテンバイクや、もちろんママチャリでも大丈夫。

重要なのは毎日20分「自転車を漕ぐ」ことなのです。

スポンサーリンク

ロードバイクで脚が太くなりそう?

ロードバイクで鍛えすぎて足が太くなりそうですが、足が太くなった競輪選手は1日に10時間などのトレーニングを行います。

 

一般人が通勤や通学など、1日1時間程度の運動ではそこまで太くなることはありません。

 

また、ロードバイクは通常の自転車とは漕ぎ方も異なります。

軽いギアで、会話ができる程度のペースで漕ぐことで脚だけが太くなるのを防げるのです。

ロードバイクで雨の日は?

雨の日はロードバイクに乗るのは危険ですので、室内ローラーを使えば自宅の室内でもロードバイクを漕ぐことができます。

 

さながら自宅トレーニングジムという感覚で、いつても気軽に使うことができるので本格的にロードバイクダイエットをしたい人にはおススメです。

 

わざわざ本格的な器具を買わなくても歩いたり、低めの台を使って踏み台昇降運動など、別な有酸素運動を実践するのでも良いですね。

ロードバイクダイエットの方法・メニューで気持ちよく痩せる!

ロードバイクが楽しくなると、様々な場所にロードバイクで行ってみたくなりますよね。

 

いい景色や環境の中で颯爽と風を切って走るのはとても気持ちがいいもの。

趣味と実益を兼ねた、とてもいいダイエット方法ではないでしょうか。

 

みなさんも、まずはママチャリから乗ってみてダイエットに挑戦してみませんか?

 

せばな~