中に肉汁がギュッと詰まったロールキャベツ。

 

噛んだときにあの肉汁と染み込んだスープが溢れ出すのがなんとも言えないですよね。

 

しかしちゃんと巻いたはずなのに煮ている途中でロールキャベツが剥がれたり、煮崩れをおこして中身が丸見えになったことはないでしょうか?

 

そうなるとせっかくのロールキャベツが肉団子へと早変わり…

 

ということで今回はロールキャベツでキャベツが剥がれない・煮崩れを起こさない方法を紹介します。


スポンサーリンク

ロールキャベツが剥がれる!煮崩れ起こす!失敗しない巻き方は?

キャベツの種類が問題?

まずロールキャベツが煮崩れを起こすのは巻きかたというより、そもそもキャベツの選び方が悪いという場合があります。

 

例えば春によくでている春キャベツは、炒め物には最適ですが、煮物系だと溶けてしまって煮崩れを起こす可能性があります。

 

そのため、冬が旬の姫キャベツ等をつかったりと煮物に適したキャベツを選ぶのが、ロールキャベツで煮崩れを起こさない第一歩です。

ロールキャベツで剥がれないキャベツの巻き方は?

今回紹介する巻き方は、爪楊枝等で止めるものもなくキャベツだけで剥がれなくなる方法です。

①大きい葉のキャベツは芯を削る

大きい葉のキャベツは芯が邪魔をして巻きづらくします。

 

芯を削り、なるべく平らにする事で巻やすくなります。

②沢山の葉でキャベツを巻く

1枚だと破けたり煮崩れを起こす可能性があるので、何枚も重ねて巻きます。

 

その場合は、最初は小さい葉から巻いてください。

③最後に大きな葉で巻く

小さい葉である程度巻いたら、最後に大きな葉で巻きがここが最重要ポイントです!

ロールキャベツ 剥がれる
引用:http://xn--info-4q7fo27e.seesaa.net/article/386131245.html

まず片側だけ折って丸めていきます。

 

2016y10m03d_223136234
引用:http://xn--info-4q7fo27e.seesaa.net/article/386131245.html

巻いたら折っていない反対側の葉を中に押し込みます。

 

これで、途中でキャベツの葉が剥がれることはありません。

スポンサーリンク

最適なキャベツで煮崩れせず、剥がれない巻き方でおいしいロールキャベツを作ろう!

みなさんもまずキャベツの選び方からロールキャベツが煮崩れしないか左右します!

 

また今回のロールキャベツの巻き方は、爪楊枝が要らないでエコで更に剥がれないといい事づくしです。

ぜひ試してくださいね!

 

せばな~