ちょっとオシャレなスーパーマーケットに行くと、みた事もないようなオシャレなお野菜が売っている事がありますよね。

 

そんなオシャレ野菜として「ロマネスコ」という野菜がありますが、いったいどんな野菜なのでしょうか?

 

ということで今回は、ロマネスコの栄養や食べ方を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

ロマネスコとは?食べ方・レシピは?栄養は?

ロマネスコとは?

ロマネスコはアブラナ科の植物で、その見た目から少し連想できる通り、ブロッコリーやカリフラワーの仲間です。

ロマネスコとは
(画像引用元:https://rassic.jp

お店によっては「カリッコリー」「カリブロ」などと販売されている事もありますね。

 

粒々の蕾が珊瑚のように集まっていて、なんとも不思議な風貌。

イタリアからドイツにかけてのヨーロッパが原産地で、欧米では一般的なお野菜です。

ロマネスコの栄養

カリフラワーやブロッコリーと同様にビタミン類が豊富に含まれています。

 

ビタミンCは特に多く、野菜の中でもトップクラスと言われる程です。

 

その特性は言わずと知れた美肌効果や美白効果ですね。

 

鉄分や食物繊維も豊富なので、女性には嬉しいお野菜です。

スポンサーリンク

食べ方は?

基本的な調理方法はブロッコリーやカリフラワーと同じです。

 

小房に分けたら茹でたり、焼いたり、蒸したりと調理方法は様々。

ロマネスコの食べ方
(画像引用元:http://stat.ameba.jp

サラダはもちろん、クリームパスタや煮込み料理にするとスープが絡んでとても美味しいです。

 

炒め物などに使っても、シャキシャキした食感が楽しめていいですね。

ロマネスコとは食べ方・レシピ・栄養もブロッコリーと同様に美味しく!

食べ方がわからないと新しいお野菜にチャレンジするのはちょっと不安…

 

でもロマネスコの食べ方はわかったのでお家でもオシャレプレートができそうです!!

 

みなさんも機会があれば「ロマネスコ」を買って食べてみてはいかがでしょうか?

 

せばな~