くったりと煮込まれた甘味たっぷりのキャベツに、ジュワッと染み出すような肉汁・・・

ロールキャベツってとっても美味しいですよね。

 

でもキャベツがうまく剥がせなくて作れないんです、という声をよく耳にします。

 

ということで今回は、ロールキャベツを作る時に、巻きやすく綺麗にキャベツを剥がす方法を調べてみたのでご紹介します。


スポンサーリンク

ロールキャベツのキャベツの剥がし方は?コツはレンジ等と色々!

葉の間に水を入れていく

ロールキャベツ 剥がし方
(画像引用元:https://news.mynavi.jp

洗い桶か大きなボウルなどに水を張ります。

 

キャベツの芯をくり抜き、芯のついていた方を上にして入れ、更に上からも水をかけます。

 

葉の1枚1枚の隙間に水を入れながら一番外側の葉から外していきます。

 

しっかり水が入るとぱかっと綺麗に外れてくれますよ。

少し火を通す

ロールキャベツ 剥がし方 コツ
(画像引用元:https://blog-imgs-108.fc2.com

大きなお鍋と、しっかり掴めるトングやお箸を用意します。

 

お鍋にお湯をグラグラと沸かし、沸騰したら止めてしまってOK。

そこに芯をくり抜いたキャベツをキャベツの芯のついていた方を下にしてそっと入れます。

 

10~20秒ほど経ったら上下を返して、一番外側の葉っぱの芯につながっていた部分にトングを当てるとはらりっと剥がれます!

 

1枚ずつ内側に剥がしていき、剥がれにくくなったら再度上下を返して芯の方を温めてからもう1度上に向けて剥がしていきます。

 

剥がしたら冷水に取って、水気を取ったらそのまま肉タネを巻いていけます。

下茹での手間が省けるので、とっても楽チンです。

 

別の方法で、大きめの耐熱ボウルに入れて電子レンジでチンするという方法もありますのでこちらでも大丈夫です。

ロールキャベツ 剥がし方
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

スポンサーリンク

破けてしまっても諦めないで

もしキャベツの葉が破けてしまって、肉だねを包めない状態になってしまっても、「スコップロールキャベツ」にすれば美味しく出来上がります。

ロールキャベツ 剥がし方 コツ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

【作り方】

①土鍋などのお鍋に、1口大にちぎったキャベツの半量を敷き詰めます。

②その上に肉だねを大きなハンバーグの様に平たくして載せます。

③更に残りのキャベツを乗せて、スープを注ぎ、お鍋の蓋をしてコトコトと煮込みます。

 

他にも肉だねは丸めてミートボールとキャベツの煮込み料理にしてしまうのもいいと思います。

ロールキャベツ 剥がし方 コツ
(画像引用元:https://image.walkerplus.com

煮込み時間が少なくても、キャベツが元々1口大になっていれば繊維が残って食べにくいなどということもなく、便利ですね。

ロールキャベツのキャベツの剥がし方のコツはレンジだっったりと楽!失敗しても大丈夫!

ロールキャベツを作るのにしっかりと葉を1枚ずつ剥がして、肉タネを作って巻いて、煮込んで・・・

 

そんな工程を考えるだけでもちょっと面倒だなと思ってしまうことも多いです。

 

でも葉も綺麗に剥がせたり、下茹でを省略できたり、綺麗に巻けなくてもいいんだと思うだけでもハードルがかなり低くなった感じがします!

 

せばな~