2017年12月26日放送の「この差って何?」では、長野県松川村で酒粕を味噌汁に入れることで長寿につながっていると紹介されます。

 

なぜ酒粕入りの味噌汁が長寿に効果的なのでしょうか?

 

ということで今回は、酒粕入りの味噌汁が長寿になる効果と、そのレシピを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

味噌汁に酒粕入りで長寿効果?レシピは?

実は味噌汁に酒粕を入れることで減塩に繋がり、長寿になったとのことです。

味噌汁 酒粕
(画像引用元:https://lh3.googleusercontent.com

 

酒粕にはうま味成分であるアミノ酸が非常に豊富に含まれています。

 

そのため、塩分を入れなくても、酒粕を入れるだけで十分美味しく感じることが出来、減塩につながったとのことです。

 

また、アミノ酸は筋肉を作るのに必要な栄養素であり、筋力が落ちてしまいがちな高齢者にとって良いようです。

他の酒粕の効果は?

酒粕はインスリンを正常に戻す働きで糖尿病予防や、血糖値を制御する働きで肥満予防にもなると言われています。

 

さらに酒粕に含まれる栄養素はがん予防や、アレルギー体質の改善にもつながるとも言われています。

 

それだけでなく、骨の組織を破壊する原因となる物質を阻害し、骨粗鬆症予防にも効果的とのことです。

スポンサーリンク

酒粕入り味噌汁のレシピ

【材料】

だし汁     400ml
酒粕      大さじ1強
味噌      大さじ1強
大根
人参
椎茸
油揚げ

 

【作り方】

①鍋にだし汁と食材を入れて火をつける
②沸騰したら酒粕を溶いて入れる
③酒粕が混ざったら火を止めて味噌も溶いて入れる

 

食材に関してはどれでもよく、酒粕と味噌の割合は自分の味覚に合わせて調整していったほうが良いです。

味噌汁に酒粕入りで長寿だけなく様々な効果が!レシピを覚えて作る?

酒粕を入れることで旨味がップし、塩分を抑えて長寿になれる酒粕入り味噌。

 

すこし、酒粕を入れたことで癖があるかもしれませんが、健康の事を考えて飲むならありかと思います。

 

みなさんも興味があれば、酒粕入り味噌汁を試してみてはいかがでしょうか?

 

せばな~