ダイエット中に食べると良いと言われているササミ。

ダイエット目的で取り入れている方も多いと思います。

 

でも、ササミは食べ過ぎると逆効果だという意見もあるようです!

 

いったい、どうすればダイエットとしてササミを有効活用できるのでしょうか?

 

ということで今回は、ササミをダイエット中に上手に食べる方法を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

ササミは食べすぎると太る原因は?ダイエットに使う時に注意点・方法は?

ササミがダイエットに良い理由

ササミ 食べすぎると太る
(画像引用元:http://rakuyase-diet.jp

そもそもササミはカロリーが低めの鶏肉の中でも1番カロリーの低い部位です。

 

ササミ1本辺りで40~50kcalしかカロリーがなく、筋肉の素となるたんぱく質を豊富に含んでいます。

 

そのため、カロリーを気にする人には最適なお肉です。

ササミだけを食べると逆効果?

カロリーが低く、たんぱく質は豊富ですが、その他の栄養素はとても少ないのもササミです。

 

例えば通常のお肉にはビタミンBが含まれていてネルギーを効率的に燃焼させてくれますが、ササミだと効果が薄いです。

 

特にササミをダイエット目的で食べている方は、炭水化物と脂質をできるだけ取らないようにする傾向にあります。

 

炭水化物は便の素となり、脂質はお通じをスムーズにする効果があります。

 

しかし、サラダにササミだけのような食生活を続けていると、便秘がちになり体内の老廃物が排出できなくなってしまいます。

ササミ 太る 原因
(画像引用元:https://onym-k.com

そのため代謝が落ちてリバウンドしやすくなってしまうのです!!

 

更に脂質が少ない食事をすると、次の食事までにお腹が持たずに完食してしまったり次の食事の時にドカ食いしたりしがちです。

スポンサーリンク

ダイエットに取り入れるなら?

ササミを上手にダイエットに取り入れるには、1食単位ではなく1日・1週間単位での栄養バランスを考えるようにすると良いですね。

 

ササミでカロリーを控える食事はもちろん大切ですが、1週間に2~3回程度としてそれ以外はバランス良く他の栄養素をしっかり取るようにしましょう。

 

ササミを取り入れる場合はチーズフライにしてボリューム感を出した主菜にするか、和え物やサラダに混ぜてたんぱく質の補助とすると効果的です。

ササミ 食べすぎると太る
(画像引用元:http://www.tons-cafe.jp

特にダイエット中に揚げ物や脂っこいものが食べたくなった時は他のお肉の揚げ物ではなく、ササミを使った揚げ物ならカロリーが50%以上もカットできるのでオススメです。

ササミは食べすぎると太る原因は栄養の偏り!間違ったダイエットをしないように!

最近ではネットなどで知識を得やすくなった事もあり、極端に「○○だけを食べる」のようなダイエットは減ってきていると思います。

 

そうは言ってもササミのようにダイエットに良い・健康的と言われるとついつい飛びつきたくなってしまいます。

 

ダイエットにも、健康的な食生活のためにも栄養バランスの取れた食事は欠かせません。

 

私もキャッチコピーに飛びつくのではなく、しっかりと調べた上でバランスの取れた食事を心がけたいと思います。

 

せばな~