日本人の主食、ごはん。

家にお米がないと悲しいですよね。

お米が残り少なくなってきてので買ってきたら、ご近所さんと親戚から新米も届いて、家にお米が一杯!

 

嬉しいけれど、精米したお米って早く食べなきゃいけないんじゃないの?

精米した米っていつまで食べられるのでしょうか?

普段は常温で保存しているけど、長持ちする保存方法ってあるのでしょうか?

 

ということで今回は、精米した米はいつまで食べられるのかと、その保存方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

精米した米のいつまで食べれる賞味期限は?保存方法は?

精米した米はいつまで食べられる?

お米の袋をよく見てみると、精米した日は書いてあるけど、賞味期限は書いてないです。

お米は野菜の仲間で、賞味期限の表示は義務付けられていないからです。

 

一般的に精米したお米を美味しく食べられるのは

  • 春 一か月程度
  • 夏 三週間程度
  • 秋 二か月程度
  • 冬 二ヶ月程度

と言われています。

精米した米の賞味期限
(画像引用元:https://www.komeri.com

また、梅雨の時期は湿気が多いので、夏と同じく三週間程度が目安です。

 

 

この期間はあくまでも目安なので、期間を過ぎたら食べられない、ということはありません。

 

しかし精米した米はだんだん酸化して味が落ちていきます。

精米したら早めに食べる方がいいですね。

精米した米の保存方法

米びつに入れる

精米した米は、高温、湿気、直射日光が苦手です。

適度に温度湿度を管理り、直射日光を避けるためには、桐の米びつが最適です。

精米した米の賞味期限
(画像引用元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

米びつの中に入れておくと、虫予防や臭い移り予防になります。

 

さらにお米の中に唐辛子を入れると、虫予防になります。

 

もし米櫃がない場合は、密閉できるタッパーに入れても大丈夫です。

スポンサーリンク

夏場は冷蔵庫の野菜室

夏場は温度が高いので、冷蔵庫の野菜室に入れましょう。

ペットボトルに入れて保管すると、臭い移りも防げるし、横に寝かしてもこぼれないので安心ですね。

冷蔵庫がスペースないなら冷暗所に

冷蔵庫に入れるスペースがない場合は、風通しのいい直射日光の当らない冷暗所に保存しましょう。

 

使いやすいように半分はペットボトルに入れて冷蔵庫保管、残り半分は米櫃に入れて冷暗所でも構いません。

精米した米も賞味期限あり!保存方法を覚えて早めに食べよう!

普段は10kgを1月で食べきっているのですが、今回は精米した米が沢山あるので、大きめのタッパーを買ってきて、保存することにしました。

米唐番という虫よけグッズも一緒に入れたので安心です。

 

冬は10kgでも夏場は5kgの米を買う方が美味しく食べられるかもしれませんね。

 

日本人の大切な主食、米。

最後まで美味しくいただきましょう。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません