節分と言えば、恵方巻にイワシ、豆まきですよね。

 

煙を出して柊に刺すためにはイワシの塩焼きがおススメですが「それだけでは飽きちゃった!」という方はいませんか?

 

たまには節分というイベントで違うイワシ料理で食べてみたいものです。

 

ということで今回は、節分におススメのイワシ料理を紹介します。


スポンサーリンク

節分で食べるのに最適!おすすめイワシレシピは

イワシを煮る

塩焼きするイワシは大きいですが、手のひらサイズの小さいイワシを煮てみましょう。

節分イワシ
(画像引用元:http://img-cdn.jg.jugem.jp

梅煮やショウガ煮がおススメです。

 

【材料】
イワシ
ショウガ 一かけ
梅干し  2個
醤油   大さじ3
砂糖   大さじ2
酒    大さじ2

 

【作り方】
①イワシを洗って頭と内臓を取ります。
②ショウガは薄くスライスします。
③鍋に水1カップと調味料をいれ一煮たちさせます。
④イワシ、ショウガ、梅干を入れて落し蓋をしてじっくりと煮ます。
⑤梅干しは手でほぐしながら、種子も一緒に入れましょう。
⑤灰汁が出てきたら取って、時々煮汁をスプーンでイワシにかけます。
⑥煮汁がほとんどなくなったら完成です。

 

ショウガ煮の場合は、梅干を入れずにショウガを増やしましょう。

イワシをひっくり返すと煮崩れしまで、注意してください。

骨まで丸ごといただきましょう。

イワシを揚げる

イワシのフライはいかがでしょうか?

節分イワシ
(画像引用元:https://www.m-mart.co.jp

【材料】
イワシ
パン粉
小麦粉

 

【作り方】
①イワシの頭と内臓を取り、背骨に沿って指を入れて、開きます。(手開き)
②汚れを取って綺麗に拭きます。
③塩胡椒してから、小麦粉をつけて、卵にくぐらせ、パン粉をつけます。
④170℃の油で揚げます。
⑤キャベツの千切りやレモンを添えると美味しいですね。

洋風アレンジ

頭と内臓を取ったイワシをオリーブオイルで洋風にアレンジしましょう。

いわし節分レシピ
(画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp

【材料】
イワシ
にんにく
オリーブオイル
玉ねぎ
ミニトマト

 

【作り方】
①イワシの頭と内臓を取り、キレイに洗います。
②フライパンにオリーブオイルをいれてニンニクスライス、イワシを並べじっくりと火を通します。
③ピーマンや玉ねぎ、ミニトマトも一緒に炒めましょう。
④出来上がったらパセリを散らして、フランスパンと一緒にいただきます。

スポンサーリンク

イワシが嫌いな子供には

魚を見ただけでイヤだ!となる場合はミンチにしましょう。

いわし節分レシピ
(画像引用元:http://stat.ameba.jp

イワシの頭と内臓を取り、背骨も取ります。

 

フードプロセッサーでミンチにします。

 

玉ねぎやピーマンなど野菜を入れてつみれ団子にしてもいいですし、

 

お肉を混ぜてハンバーグにしてもいいですね。

節分におすすめイワシレシピを食べることで寒い冬を乗り越える!

鰯は釣り上げるとすぐに死んでしまうほど弱い魚ですが、栄養たっぷりなんです。

 

DHAは脳細胞を活発にしますし、鉄分やカルシウムもたっぷり。

 

寒い冬を乗り切るため、昔の人の知恵が詰まっているイワシなんです。

 

我が家は塩焼きでもフライでも何でも食べますが、新鮮なイワシが手に入ったらお刺身もいいですね。

 

拡大解釈で手巻き寿司もいいのではないでしょうか?

 

煙で鬼を追い払いたい場合は、頭だけカリカリに焼いて、柊に刺しましょうね。

 

せばな~