初夏のお楽しみ、さくらんぼ!!

 

かわいらしいルックスと甘酸っぱさに虜になってしまってついつい食べ過ぎてしまうのは私だけではないはず。

 

でも、すっぱいさくらんぼに当たる事もありますよね。

 

そんなすっぱいさくらんぼを甘く食べる方法を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

酸っぱいさくらんぼの食べ方・レシピは?美味しい見分け方は?

美味しいさくらんぼの見分け方

とにかく色が真っ赤なさくらんぼ!

 

そして粒が大きくて皮にツヤとハリがあるものが美味しいさくらんぼです。

酸っぱいさくらんぼ
(画像引用元:http://www.kudamono200.or.jp

また、軸が枯れていなくて青々としているものは新鮮な証拠。

 

軸が短いものは木から栄養をたくさん吸収していて、さくらんぼ農家さんが思わずつまみたくなるほどに美味しいそうですよ。

 

さくらんぼ狩りに行く機会があれば、絶対に脚立に乗ってできるだけ高い所にある赤い実を取りましょう!

 

また、買ってきたさくらんぼは長期間冷蔵庫に入れておくと水分と甘みが飛んでしまいます。

 

購入後は冷蔵庫には入れず、できるだけ早く食べきるようにします。

 

どうしても保存したい時は冷凍か調理してしまうのがいいですよ。

スポンサーリンク

すっぱいさくらんぼに当たってしまったら

現在日本で主に栽培・流通しているさくらんぼといえば佐藤錦や紅秀峰など、甘くなるような品種改良された品種です。

 

でも、さくらんぼは元々酸っぱい食べ物なんです。

 

現在でも酸っぱいさくらんぼが多い外国ではどのように食べているのでしょう?

 

良くあるのが、さくらんぼのコンポート

酸っぱいさくらんぼ
(画像引用元:https://img.cpcdn.com

お砂糖と水でシロップを作り、弱火で15分ほど似ます。
形が残るので、ケーキやヨーグルトにトッピングしてもいいですね。

 

お砂糖をしばらくまぶして出てきた水分だけでしっかり煮詰めるとジャムになります。

 

ドレッシングやお肉料理のソースに使ってもいいですね。

酸っぱいさくらんぼ
(画像引用元:http://pds.exblog.jp

種を取ってコンポートの要領で煮る時間を減らしたものを、低温のオーブンでじっくりと乾燥焼きすればドライチェリーにもなります。

 

バニラアイスクリームに作ったさくらんぼのコンポートやドライチェリーなどを混ぜると本当に美味しいさくらんぼアイスができますよ。

酸っぱいさくらんぼ
(画像引用元:http://image.space.rakuten.co.jp

酸っぱいさくらんぼの食べ方・レシピといろいろな方法で食べよう

さくらんぼの事を調べていたらさくらんぼが食べたくなってきました!!

 

毎年そのまま食べ切ってしまうさくらんぼですが、今年はちょっとすっぱいさくらんぼはどんどん調理して、いろいろな方法で食べようと思います。

 

みなさんも大量に買って、酸っぱいと外れがあっても美味しく調理して食べましょう!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】A-01 29年産・さくらんぼ「佐藤錦」1kgばら詰め
価格:10000円(税込、送料無料) (2017/4/16時点)

 

せばな~