クリスマスにお正月に成人式にバレンタイン!歓送迎会に合格祝い!!冬はイベントもたくさんで人がたくさん集まる機会も多くなりますね。

 

そんな時は冬にピッタリのちらし寿司でおもてなししませんか?

 

ということで、今回はクリスマスパーティー等の冬の季節に合わせて、ちらし寿司のレシピを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

冬のクリスマスパーティーに合うちらし寿司の作り方!具材はどうする?

スモークサーモンや生ハム

ちらし寿司 クリスマス
(画像引用元:http://typhoon.cc/diary/celebration_party/hinamatsuri2014/)

お祝いごとやパーティーならやっぱり華やかなちらし寿司がいいですね。

 

スモークサーモンや生ハムをクルクルと巻くとそれだけでバラの花のようになって華やかになります。

 

ちらし寿司に取り入れやすい具材なのでおすすめです。

きゅうりのリボン

きゅうりを縦にピーラーなどで薄く切った物を蛇腹折りにするとヒラヒラしたリボンやレースのようになります。

ちらし寿司 冬 具
(画像引用元:http://cookpad.com/recipe/3847049)

ちらし寿司の上や周りに飾るのに最適ですね。

 

クリスマスやバレンタインにはちらし寿司を箱に見立ててラッピングしてもかわいいですね。

切り落としのお刺身

綺麗に切り揃えられたお刺身はパーティーシーズンにはお値段が上がることもありますよね。

ちらし寿司 冬 具

そんな時は切り落としのお刺身が集まったお買い得商品を買ってきて、スプーンですくってサランラップの上に乗せ、その上にちら
し寿司のご飯を乗せて茶巾しぼりの要領でキュッと丸めます。

 

色々な色のお刺身だけでもカラフルになりますし、1口サイズならパクッと摘んでいただけるのでパーティーにピッタリです。

 

仕上げに錦糸卵やイクラなどを飾ると更に華やかになります。

スポンサーリンク

だしジュレ

ちらし寿司 クリスマス
(画像引用元:https://www.banjo.co.jp/recipes/200)

お出汁にほんの少しお塩としょうゆを垂らして温めて、ゼラチンを溶かします。

 

これを冷蔵庫で固めるとお出汁のゼリーができます。スプーンなどで削るように取って飾るとキラキラ光って素敵ですよ。

冬のクリスマスパーティーに合ったちらし寿司は飾り付けを華やかに楽しく

なんといっても冬のイベントは華やかに飾り付けるのがポイントですね。

 

パプリカやコーン、アボカドなど色数が多くなるとそれだけで華やかにもなります。

 

ちらし寿司は作り置きもしておけるので、忙しいパーティーのホストも少しはゆっくりできるようになりますね。

 

実は飾り付けて華やかに…なんていうのが苦手なのですが、私もこれからのパーティーシーズンにちらし寿司をどんどん活用しようと思います。

 

せばな~