炭水化物は太ると思ってご飯を我慢しますが、どうしてもご飯が食べたくなりませんか。

そこで今話題なのが「ソイライス」で豆腐をご飯代わりにするダイエット方法です。

 

そんな、ソイライスの作り方や効果は?

 

ということで今回は、ソイライスの作り方と効果を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ソイライスとは?作り方は?ダイエット効果は?

ソイライスとは?

ソイライスとは、木綿豆腐を水切りして水分を飛ばして米のように細かくしたものです。

ソイライス 作り方
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

絹豆腐では上手く出来ず、木綿豆腐を使います。

しっかりといると水分が飛んで、米のような見た目になります。

 

米粒を作ってから、カレーやチャーハンに使ってもよし、茶椀によそって、おかずと一緒に食べてもよし。

 

もともとが木綿豆腐なので、カロリーも少なく、しかも水分が飛んだ分お腹の中でしっかり膨らむので食べごたえもアリ、腹持ちもヨシ。と優れものなのです。

ソイライスの作り方

材料
  • 木綿豆腐※木綿豆腐1丁がお茶椀1杯分

 

作り方
  1. キッチンペーパーで水気を切って、レンジで2分程チンします。
  2. フォークなどでざっくりとつぶしてから、油はひかずにフライパンで空煎りする

しっとりが好きな人はさっと空煎りでいいですし、香ばしいのが好きな人は、よく炒めて水分を飛ばしたらいいですよ。

スポンサーリンク

ソイライスの効果

ソイライスは大豆なので、低カロリーで栄養豊富で、ダイエット食品として最適です。

 

ご飯=炭水化物が太ると言われるのは、炭水化物が糖質の一種だからです。

 

糖質を体内で分解する時、消費されなかった糖質は脂肪細胞に運ばれて体脂肪になります。

 

その為ダイエットするためには、糖質(炭水化物)を摂りすぎないように、と言われるのです。

 

しかしソイライスは豆腐(大豆)から作られます。

 

ご飯に比べて低カロリーなのに、栄養豊富な豆腐は他の食材との相性もよく、毎日食べても飽きずに続けることができます。

ダイエットで不足しがちなミネラルやたんぱく質もちゃんと補給できます。

 

女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンも摂れるので、ダイエットで悩みがちな肌荒れや体調不良からも解放されます。

 

さらに木綿豆腐1丁はとても安いので、経済的でもあり嬉しいですね。

ソイライス作り方は簡単!1食置き換えでダイエット効果!

毎食ソイライスを作るのはちょっと面倒なので、夜だけソイライスなど1食置き換えで初めて見ましょう。

木綿豆腐か~、とちょっと乗り気でなかったのですが、フライパンでしっかりいると水分も飛んで美味しそうなご飯粒ができてきました。

 

チャーハンにすると意外とマッチして美味しかったです。

私は香ばしいくらいいるのが好きですが、好みで水分量を調整したらいいと思いますよ。

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません