寒くなってきましたね。

 

こんな時は温かいシチューでほっこりしたいもの。

お鍋一杯のシチューを見たら、食欲もわいてきます。

 

家族みんなでおなか一杯食べても、お鍋の中には食べきれなかったシチューが残っている。

 

そんなことありますよね。

 

今回はそんな残ってしまったシチュー、特にクリームシチューのリメイクレシピを紹介します。


スポンサーリンク

クリームシチューをリメイク!残り物活用!余った料理でアレンジまとめ!

日本人の主食、ご飯とアレンジ

とっても簡単なドリアです。

 

温めたご飯にクリームシチューをかけて、チーズとパン粉をトッピング。

オーブントースターで焼くだけで、ドリアの完成。

 

あまりものとは思えないほどの濃厚さ。

ご飯にケチャップやバターをかけても一味違います。

ショートパスタとも相性抜群

ご飯の代わりにショートパスタを使いましょう。

 

茹でたパスタの上にクリームシチューを乗せるだけ。

チーズとゆで卵なんかトッピングしてもおしゃれですね。

 

オーブントースターでチーズが焦げるまで焼きましょう。

クリームコロッケ

クリームシチューとカニカマを使ってカニクリームコロッケ。

ミックスベジタブルと混ぜて、野菜コロッケなど、いろいろなアレンジができます。

 

コツはクリームシチューを冷やして固めること。

丸めてパン粉をつけたら、揚げるだけです。

 

小さめに作れば、お弁当のおかずにピッタリ。

本格カルボナーラに変身?

ベーコンを炒めて、クリームシチューと牛乳を加えます。

沸騰してきたら茹でたパスタを加えて火を止め、溶き卵を混ぜます。

生クリームを使っていないのに、コクのあるカルボナーラが完成。

 

お好みでブラックペッパーや粉チーズをかけましょう。

スポンサーリンク

意外!?うどんとも相性よし!

スパゲッティのかわりにうどんを使ってもおいしいです。

 

クリームシチューを温めて明太子を加えます。

茹でたうどんにかけるだけ。

手軽で体も温まって、残り物も片付く。

 

なんて素敵なメニューでしょう。

パセリの代わりにアサツキが似合うかも。

クリームシチューの残り物と思えないレシピが一杯!アレンジ・リメイクできる美味しい料理を是非!

クリームシチューとフランスパン、と堅苦しく考えないでください。

 

ご飯にパスタ、うどんまでなんにでもコラボしてしまうクリームシチュー。

人数分少しだけ作ってもいまいち美味しくないシチューですが、鍋にいっぱい作っても大丈夫。

 

アレンジをすれば、翌日のランチの出来上がり。

グラタンとドリアは作ったことありましたが、次はうどんに挑戦してみよう。

 

みなさんもいろいろアレンジを楽しんでくださいね。

 

せばな~