もう誰もが知っているスムージーは健康のためダイエットのため、取り入れている方も多いと思います。

 

しかし、間違った飲み方をして逆に太ってしまったり不健康になってしまうという方も続出しているそうです。

 

そんな、スムージーで太る原因は何なのでしょうか?

 

ということで今回は、スムージーで太る原因と対策を調査したいと思います。


スポンサーリンク

スムージーで太る?原因・対策は?

スムージーで太る原因

スムージーの量

スムージーを取り入れたら太ってしまったという方の多くが陥っている過ちがスムージーを飲む量です。

 

スムージーをちょっとだけ飲んでもすぐにお腹が空いてしまうから500ml分くらい作ってガブ飲みする、そんなあなたは飲み過ぎかもしれません。

 

スムージーがどんなにヘルシーな食材で作られていても、たくさん飲めばカロリーも増えてしまいます。

 

特に野菜や果物などの糖質量も増えてしまうので、糖質の取りすぎも心配です。

 

置き換えでスムージーを摂取する場合は1回あたり200~300ml程度に抑えるようにしましょう。

他の食事内容

健康にいいスムージーを毎日飲んでいるから他の食事は適当でOK、そんな考えでいるとたちまち太ってしまいます。

 

スムージーはビタミンや酵素を摂取するには最高ですが、タンパク質やカルシウムなどはスムージーでは補いきれません。

 

また、スムージーで1食をヘルシーにしても、その他の食事が高カロリーでは意味がありません。

 

スムージーはあくまで栄養補助として飲むのに留め、基本的な栄養素は食事でバランス良く摂取できるように心がけましょう。

生活スタイル

スムージーを飲むようになる前の生活スタイルを思い出しましょう。

 

朝ご飯を食べていなかった方が朝ごはんにスムージーを飲むようにして、その他の食事は今までと同じというスタイルになっていませんか?

 

それまでの摂取カロリーに更にスムージーの分が追加されれば、もちろんカロリーオーバーは間違いありません。

 

まずは他の食生活を見直したり、軽い運動でカロリー消費をしたり、生活スタイルの見直しを行うと良いでしょう。

スポンサーリンク

水分補給にしている

食事内容は変えず、飲み物としてスムージーを取り入れていませんか?

 

喉が渇いた時や、体の渇きを潤す水分補給にはやはりノンカロリーの水やお茶が最適。

水分補給としてスムージーを飲んで、食事内容が今までと同じではこれまでの1日の摂取カロリーを上回るカロリー摂取量になってしまいます。

 

スムージーはそれまでに食べていた朝食や、おやつの置き換えとして取り入れるようにしましょう。

体が冷えて代謝が下がる

スムージーを飲んで体を冷やしてしまうと、代謝が下がって太りやすい体質になります。

生の野菜や果物には体を冷やす作用があるものが多いです。

せっかくだからスムージーで生野菜の酵素を壊すことなく飲みたいのですが、使う食材の内容によっては体が冷えてしまいます。

 

体温が1度下がるだけでも基礎代謝量が格段と下がります。

 

スムージーでヘルシーな食事をしているつもりでも、基礎代謝が悪くなってしまえば太りやすい体質にまっしぐら。

 

使う食材に気をつけたり、体を温めることを考えた生活をするようにしましょう。

スムージーとは

スムージーは野菜や果物を水や牛乳などと攪拌して、ドロドロのジュース状にしたものです。

スムージー 太る
(画像引用元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

野菜不足の現代人でも手軽にビタミン類を摂取できるので、今では多くの方がスムージー生活を実践しています。

特にやさいもたっぷり使ったグリーンスムージーは一躍ブームを巻き起こしました。

スムージーで太る原因を知って対策!

流行しているから、芸能人も飲んでいるから、そんな理由でただ闇雲に飲んでしまうと逆に太ったり健康に害を及ぼすこともあるスムージー。

 

まずはきちんと栄養のことを勉強して、自分に必要か不要かを判断できるようになると良いですね。

 

みなさんも、用法用量を守ってダイエットにスムージーを取り入れましょう。


【スムージーおすすめ】

キレイになるって快感!+【お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便】
お嬢様酵素withベストセレクションパック2箱定期便

酵水素328選 ぽかぽかスープで置き換えダイエット【温スムージー】
やさいとろける温スムージー


せばな~