ダイエットと言えば運動して、食べ物を我慢して、と頑張るイメージですが、続きませんよね。

そこでおススメなのがスープファーストダイエット。

 

そんな、スープファーストダイエットの方法・食べ方や効果は?

 

ということで今回は、スープファーストのダイエット方法や食べ方・作り方について調べてみました




スポンサーリンク

スープファーストのダイエット方法!食べ方・レシピは?

スープファーストのダイエット効果

スープファーストダイエットは食事の時に、まずスープから食べるだけです。

 

温かいものを最初に食べる事で、胃腸が温まり消化酵素が良く働きます。

 

体が温かくなって血行も良くなるので、脳にもたっぷりと栄養が行き届き、満腹中枢も刺激されるので食べすぎを防ぐことができます。

スープファーストのダイエット方法・食べ方

食事の時に最初にスープなどの温かい汁物を食べましょう。

スープの中の野菜から食べるのがおススメです。

 

まずスープや味噌汁などの温かい汁物を食べます。

その後野菜や海藻類を食べて、肉や魚などの主食を食べます。

最後に炭水化物を食べて食事終了です。

 

野菜の代わりに豆腐や乳製品を食べてもいいですよ。

普段の食事を変える必要はありません。



スープファーストのダイエットの作り方


(画像引用元:https://i.pinimg.com

【材料】

  • キャベツ 1/2個
  • 玉ねぎ  1個
  • にんじん 1本
  • 生姜   1カケ
  • コンソメ 1個
  • トマト缶 1個

【作り方】

  1. キャベツは一口大、玉ねぎ、にんじんはスライスします。
  2. 生姜は千切りにします。
  3. 鍋に材料を入れてひたるくらいの水を入れ煮込みます。
  4. 塩胡椒で味を整えたら完成です。

具沢山味噌汁

スープファースト ダイエット
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

【材料】

  • 大根 人参 など
  • キノコ類(しめじ、シイタケなど)
  • こんにゃく 薄揚げなど 冷蔵庫にあるものでOK
  • 味噌

【作り方】

  1. 大根、人参などをスライスします。
  2. キノコ類は食べやすくほぐします。
  3. こんにゃくや薄揚げは一口大にカットします。
  4. 味噌以外の材料を鍋に入れて、ひたるくらいの水をれて柔らかくなるまで煮込みます。
  5. 柔らかくなったら味噌を溶いて完成です。

スープファーストのダイエット方法は簡単!食べ方の順番守るだけ!

いつもの食事で、食べる順番だけ気をつけるだけなので簡単ですよね。

 

スープ類は食事の途中で食べていましたが、スープファーストを知ってからはスープ類を先に食べるようにしました。

 

野菜のたっぷり入っているスープを選ぶようにしてからか、炭水化物を食べるころにはお腹いっぱいと感じることが増えてきたように思います。

 

みなさんも、ダイエットしているプレッシャーもなく食事ができるので挑戦してみましょう!

もし、野菜たっぷりのスープを作るのが面倒なら、通販で野菜たっぷりのスープ専門して販売している所もあるので、以下を参照してみてください。

 

野菜をMotto!!国産厳選野菜スープ

 

せばな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません