焼肉や寿司、デザートに綿菓子と何でもあってワクワクな食べ放題「すたみな太郎」ですが、寿司茶漬けも公式で公認しています。

 

いったい、すたみな太郎の寿司茶漬けとはどんな食べ物で食べ方は?

そして、寿司を茶漬けにするのは良い・美味しいのでしょうか?

 

ということで今回は、すたみな太郎が公式で教えている寿司茶漬けについて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

すたみな太郎で寿司茶漬け?高須院長もしてる!鮭茶漬けの作り方は?

すたみな太郎HPでは「つくっちゃお♪メニュー」と、すたみな太郎にある食材でオリジナルなメニューレシピを紹介しています。

寿司茶漬け すたみな太郎
(画像引用元:http://edo-ichi.jp

その中で、サーモンにうどんスープをかけることで「鮭茶漬け」にする寿司茶漬けを紹介しているのです。

 

厳密に言うとサーモンは鮭じゃないので、鮭茶漬けになりませんが、うどんスープの出しが効いて美味しそうですね!

 

そんな、鮭茶漬けなる寿司茶漬けがツイッターで少し話題になっていました。

 

そして、あの寿司茶漬けの第一人者とも言える高須院長も言及しており、サーモンよりこの様式なら大トロがおすすめとお言葉を頂いたのでした。

高須院長も行う寿司茶漬け!

実は高須院長は寿司茶漬けを常々行っており、大きなアナゴやウニ、イクラにトロ等の高級ネタを全て丼に一色単にし、お茶をかけて「高須院長流寿司茶漬け」にしているのです。

 

高須院長曰く、このいっぺんに食べるほうが美味しいと語っており、金持ちで様々な料理を食べてきたコメントからすると正しいのかもしれませんね…

 

実はこの「高須院長流寿司茶漬け」は高須院長のファンなら常識らしく、書籍「ダーリンは70歳 高須帝国の逆襲」にも掲載されています。

 

そしてこの寿司屋で行えば確実につまみ出されそうな「高須院長流寿司茶漬け」ですが、どうやら行きつけの店「銀座すし延」でも行っているようです。

寿司茶漬け 高須院長
(画像引用元:http://ameblo.jp

そこでは、大トロ6貫を丼に入れてお茶漬けにして食べているようです。

 

そして、高須院長が開催する銀座寿司会ではちゃんとした寿司茶漬けとしてメニューになっているようです。

スポンサーリンク

お茶漬けの条件として寿司は最適?

お茶漬けのご飯の条件は御飯の炊たき方がやわらかく、ベタベタするようなのは一番いけません。

 

そのため、固めで生暖か目に冷めているすし飯は最適であり、実際に「すしの飯の程度がいい」と説明が入るほどです。

 

だから、すたみな太郎でもおすすめ考案メニューとして「寿司茶漬け」が紹介されているのでしょう。

すたみな太郎で鮭茶漬け!高須院長も寿司茶漬けしてる!

あの高須院長も行っている寿司茶漬けですから、すたみな太郎で鮭茶漬けをしてみるのは面白そうですね。

 

そして、このような面白い考案メニューはすたみな太郎HP「つくっちゃお♪メニュー」で、何点も紹介されているので拝見してみてください!

 

すたみな太郎HPでは「つくっちゃお♪メニュー」

 

そんな、ただ食べ放題でない寿司茶漬け等の可能性を教えてくれるすたみな太郎に行ってみましょうね!

 

せばな~