体重を落とすために食事制限をしたり、摂取カロリーを抑えたり、日々の努力が大切ですよね。

 

しかし、体温が低いとダイエット効果があまり上がらないって知ってますか?

 

体温が低いと代謝が上がらず、せっかくのダイエットが効果半減なんてことにもなりかねません。

 

そんな時に、体温を上げてダイエット効果があり、冷え性の改善にも役立つ生姜紅茶ダイエットはどうでしょうか?

 

ということで今回は、体温をあげてダイエット効果を高める、生姜紅茶ダイエットについて紹介します。


スポンサーリンク

生姜紅茶の効果・効能で痩せる!

生姜紅茶ダイエットとは?

その名の通り、紅茶に生姜を入れるダイエット方法です。

生姜紅茶 効果
(画像引用元:http://besty.jp

生姜を入れたらせっかくの紅茶が辛くなってしまう。

いえいえ、そんなことありません。

 

すりおろした生姜を小さじ1か2ほど入れるだけなので、ほんのり生姜の風味がしてちょっとスパイシーな紅茶が楽しめます。

 

砂糖を入れてもいいので、非常に飲みやすい紅茶です。

 

生姜には末端の血管を広げる効果があります。

 

血行が良くなって冷え性を改善したり、代謝が高まると言うメリットがあります。

 

生姜を温めるとショウガオールという成分になって、体を芯から温めてくれます。

 

美味しい紅茶を飲みながら、体温が上がって代謝が良くなる。

手軽なダイエットですね。

 

より効果を求めるなら、朝食をこの生姜紅茶と果物、に置き換えましょう。

 

ご飯やパンを控えることで、よりダイエット効果が期待できます。

 

はちみつを加えると、適度な糖分が補給されるので、さほど空腹感がありません。

スポンサーリンク

生姜紅茶ダイエットのメリット

紅茶に生姜を入れることによって、生姜パワーで体が温まります。

生姜紅茶 効果 効能
(画像引用元:http://01.gatag.net

基礎体温が1度上がると、代謝が上がります。

 

同じ食事を摂っても、低体温の人は代謝が低いため痩せにくい=太りやすいのです。

 

体温が1度違うと、代謝が12%変わる、と言われています。

 

それなら低体温より体温が上がっている方がいいですよね。

 

特に女性は筋肉が少なく、男性より体温が低いことが多いです。

 

手足が冷える、冷え性だわ、と悩んでいる方は、まず体を温める生姜紅茶ダイエットを試してみましょう。

生姜紅茶の効果・効能で気軽に痩せてダイエットする?

休日の朝に生姜紅茶ダイエットを試してみましたが、お昼までにおなかが空いてしまいました。

 

バナナや季節のフルーツを一緒に食べればよかったですね。

 

普段の紅茶で気軽にダイエット、というゆる~い感じで良ければ私にも続けられそうです。

 

出来れば生姜をすり下ろして紅茶に入れたいですが、時間がない時はチューブの生姜でもOKです。

 

生姜紅茶というティーパックも売られているので、気になる人は試してみてください。

 

いろいろな紅茶で香りを楽しむのもいいですね。

 

せばな~