シュウマイに載ってかっていると言えばグリンピースですが、そもそもなぜグリンピースが載っかっているのでしょうか?

また、現在はシュウマイの上にグリンピースが載っかっているが消えていますが、消えた理由は?

 

ということで今回は、なぜシュウマイの上にあるのかと、グリンピース消えた理由を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

なぜシュウマイにグリンピース?現在は消えた理由は?

シュウマイの上にグリンピースの起源は?

シュウマイの上にグリンピースは正確な理由は判明していませんが、イチゴのショートケーキの代わりにシュウマイの上にグリンピースを載せたのが始まりが有力とされています。

シュウマイ グリンピース 理由
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

昭和30年台に学校給食用のメニューとして子供たちに喜んでもらえるようイチゴのショートケーキを出せたら良いと考えていました。

 

しかし、コストが掛かるため、ショートケーキの代わりに白いシュウマイにグリーンピースを乗せたのが始まりとのことです。

 

また、当時の日本在来種のグリーンピースは硬くゴリゴリしていたが、その頃にニュージーランドから輸入したグリーンピースが甘くて美味いのでこれなら子供にも喜ばれるだろうと採用したのでした。

他の起源説は

数えやすいから?

シュウマイの色はほぼグレーの単色のため、多くの個数を数える時に面倒でした。

 

そのため、緑で目立つグリンピースを乗せることで数えやすくしたとのことです。

蒸し加減を確かめるため

シュウマイは中身は肉なので、硬すぎても柔らかすぎずと蒸し加減が重要で、確かめる必要がありました。

 

しかし、シュウマイに爪楊枝で刺して調べると見た目が悪くなる。

 

そのため、シュウマイの上にグリンピースを載せて、グリンピースの皮にシワが入るところで蒸し加減を確認していたのです。

スポンサーリンク

シュウマイにグリンピースが消えた理由は?

シュウマイにグリーンピースが消えた理由は製造元によりそれぞれですが、海老やカニ等の具材が増えて他の食材が人気になってしまったからです。

 

冷凍食品「ニチレイフーズ」では海老やカニなど具材のバリエーションが増え、認知度とともに人気も高まったため。

他者のグリンピースにシュウマイと差別化を図るために無くなったとのことです。

シュウマイ グリンピース 理由
(画像引用元:http://reitou-food.net

実際にニチレイでは人気のシュウマイは2000年に発売した「甘えびシュウマイ」で、やっぱり好き嫌いが分かれるグリンピースより、甘エビの方がみんな好きなのでした。

 

そのため、ニチレイではグリンピースを乗せる必要がなくなり、1980年以降はシュウマイのグリーンピースを止めているのでした、

シュウマイにグリンピースの理由?現在は消えたのは他に美味しい具材があるから

シュウマイにグリンピースが載った有力な説は、ショートケーキのイチゴの代わりでした。

 

そして、現在はシュウマイにグリンピースが消えたのは、様々な具材のシュウマイが増え、やはり他の具材のほうが人気が高いからでした。

 

そんな、賛否両論のシュウマイにグリンピースですが、久しぶりに懐かしいシュウマイにグリンピースを食べて見てはいかがでしょうか?

 

せばな~