お花見の季節になると、手まり寿司のお弁当がお店に並びます。

 

春を感じさせる可愛らしい手まり寿司ですが、家庭で簡単に作ることができるのですよ。

 

ということで今回は、自宅で簡単に作れる手まり寿司の作り方や具材、レシピについて紹介します。


スポンサーリンク

手まり寿司の具材は色々!簡単レシピの作り方を酢飯から紹介!

簡単手まり寿司の作り方

酢飯の作り方

ご飯350gに対して酢・砂糖各大さじ2、塩一つまみを混ぜましょう。

 

作るご飯の量に合わせるといいですね。

手まり寿司 具
(画像引用元:http://www.sirogohan.com

お手軽に作りたい場合は、酢飯の元があります。

 

炊きあがったご飯に混ぜるだけなので、パーティーなど大量にご飯を炊くときには便利です。

 

ご飯の中にごまを入れてみたり、錦糸卵を混ぜてもいいですね。

 

青のりを入れると青いご飯、錦糸卵を入れて黄色いご飯、で作ってみるのも楽しいです。

手まり寿司の握り方

まずラップの上に具を乗せます。

 

具の上に、一口分くらいのご飯を乗せます。

 

ラップを丸めて形を整えたら完成です。

手まり寿司 レシピ
(画像引用元:http://www.sapporobeer.jp

ラップは透明なので、上手に形作ることができます。

手まり寿司の具材

ご飯に合うものなら何でもOKです。

オーソドックスにお刺身系

  • マグロ
  • サーモン
  • えび
  • ホタテ

その他かつおのたたきやイカなどもOKです。

手まり寿司 具
(画像引用元:https://s-media-cache-ak0.pinimg.com

イクラはラップで包むとつぶれるので、ご飯を丸めてからトッピングするといいですね。

スポンサーリンク

野菜系

  • きゅうり
  • 大葉
  • レタス
  • 酢れんこん
  • アボガド

その他ナスの浅漬けなども合います。

手まり寿司 具
(画像引用元:http://art22.photozou.jp

厚みがある野菜はラップで巻きやすいようにスライスしましょうね。

 

ラップで一緒に巻くだけでなく、ご飯の上にトッピングする方法もあります。

 

サーモンの上にイクラをトッピング。

マグロの上にキュウリを飾る。

イカとマグロの二色巻きも可愛らしいですね。

 

薬味の大葉やゆず、大根おろしや針ショウガを飾る方法もあります。

手まり寿司 具
(画像引用元:http://shop-healthcare.fujifilm.jp

春なら木の芽もいいですね。

鯛のお刺身の上に木の芽を飾りましょう。

豪華に見せたいなら、金粉をのせてもいいですね。

簡単レシピの作り方で可愛く!手まり寿司の具で楽しく!

パーティーと言えば、準備をしてお客様をお迎えする、と思いがちですが、これなら参加者が自分で作る楽しみもあります。

 

酢飯と具、トッピングを用意して自分好みの手巻き寿司を作ってもらいましょう。

 

我が家は幼稚園児ですが、自分の好みで上手に丸めていますよ。

 

コツは一口で食べられるような大きさにすることです。

 

お上品に食べられる大きさで楽しみましょう。

 

せばな~