ここ数年、スーパーフードなどの美容と健康にいい食材が注目を浴びています。

 

そんな中「テンペ」という食品を見かける事があるのですが、ご存知ですか?

 

ということで今回は、不思議な食べ物「テンペ」の栄養や食べ方を調べてみたいと思います。


スポンサーリンク

テンペとは?効能やレシピと食べ方は?

テンペとは?

テンペとは大豆が原料の発酵食品です。

テンペとは
(画像引用元:http://hakkou.or.jp

インドネシアが発祥で、茹でた大豆をハイビスカスやバナナの葉に付いている「テンペ菌」という菌で発酵させます。

 

この工程はまるで日本の納豆に似ており、テンペは「インドネシアの納豆」とも言われています。

 

納豆菌ではなく、テンペ菌というクモノスカビ(白カビ)の一種なので納豆のように粘ったり臭いがきつくなることはありません。

 

カマンベールチーズのように表面が白い塊になります。

栗やナッツに近い味は淡白で独特な臭みなどはありません。

 

食物繊維が豊富で、栄養価が高く、発酵食品としての効果も期待できます。

 

食感が鶏肉のような感じになることからヴィーガンやベジタリアンの肉代わりに用いられる事が多いです。

テンペの栄養効果は?

テンペには食物繊維が豊富に含まれています。

発酵食品の効果も相まって、腸内環境の改善に効果があります。

 

少量でも満腹感が得られて、お肉の代用としても使えるのでダイエットにも最適。

大豆に含まれるレシチンやサポニンによるコレステロールの排出効果も期待できます。

 

もちろんイソフラボンも摂取できますので女性の美容にも効果的!

 

ダイエット中の方にはもちろん病院や健康が気になる現代人にとって嬉しい食材ですね。

スポンサーリンク

テンペの食べ方・レシピは?

テンペはお肉の代わりに様々な形で使う事ができます。

 

塊のまま、味付けして衣をつけて揚げると唐揚げになります。

テンペ 食べ方
(画像引用元:http://www.team-allergy.com

近年オシャレカフェやヴィーガン専門店などでは定番メニューになっています。

 

細かく切ったテンペならハンバーグやドライカレーなどのひき肉の代用にももってこいです。

テンペ 食べ方
(画像引用元:https://image.space.rakuten.co.jp

ちょっとボリューム感が足りない時は、周りを薄切りのお肉で巻くとボリュームアップで大満足!!

 

甘辛く煮付けたり、パンに挟んでサンドイッチなどにもぴったりです。

テンペ 食べ方
(画像引用元:https://s.eximg.jp

テンペをレシピと食べ方で美味しく効能を得よう!

実は以前にマクロビのお店で「唐揚げ」として出てきた物がテンペだったのを思い出しました!

 

もも肉とムネ肉の中間くらいの食感だったテンペ。

美容や健康、ダイエットにも効果があるなんて試さないのがもったいないですね。

 

みなさんも健康という目的もだけでなく、単に面白そうということでテンペを食べてみてはいかがでしょうか?

せばな~