皆さん、ツナ缶は食べているでしょうか?

サラダや炒め物と相性が抜群で、魚なのでDHAと栄養がたっぷりですね。

そんなツナ缶ですが油を切りますが、もったないと思いませんか?

ツナ缶の油の使い道は?

ツナ缶の油は食べても大丈夫?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

シーチキンの栄養がたっぷり!ツナ缶の油の使いみちは?

ツナ缶 油 使い道

ツナ缶は主にビンナガマグロ、キハダマグロ、カツオが使われいます。

 

脳の動きを活発にして記憶力の向上や認知症の予防となるDHAや血液をサラサラにして動脈硬化を防ぎ、中性脂肪を減らすEPAと栄養がたっぷり有ります。

 

ツナ缶の油はシーチキンの栄養であるEPA、DHAが溶け込んでいます。

それだけでなく、ツナ缶の油は植物性の油で、リノール酸が含まれているので更に動脈硬化を予防ともなります。

 

カロリーを気にしなければ、そのまま油と一緒に食べたほうが良いです。

ツナ缶の油を利用した料理は?

ツナ缶の油は栄養があるのはわかりましたが、どうもそのまま食べるとなると油っぽくて食べにくいです。

その為、色んな料理に工夫して入れる方を紹介します。

ツナ缶の油を使った料理~炒める時の油として代用~

炒め物に使うと、油にツナの風味が残っているので通常の野菜炒めでも美味しさがアップします。

ツナ缶を油を切らずに、ツナごとそのまま入れるのも美味しいですね。

ツナ缶の油を使った料理~パスタソース~

ペペロンチーノに使う油の代用としてツナ缶の油を使うのも良いです。

海鮮系のパスタには特にツナの風味があいまっておいしくなります。

 

パスタが固まらない防止策のオリーブオイルを入れる代用品として、ツナの油を絡ませるだけでも、いつもと少し変化したパスタを味わえます。

スポンサーリンク

ツナ缶の油を使った料理~ドレッシング~

自作ドレッシングを作る場合、油の代用品としてツナ缶の油がつかえます。

もともとツナ缶の油で香りが付きますので、おいしくなること間違いなしです!

ツナ缶の油を使った料理~粉物料理~

お好み焼き、もんじゃ焼き、たこ焼き等の生地を作る際にツナ缶の油を入れます。

 

入れることで、コクが増していつもの粉物料理より美味しく出来上がります。

ツナ缶の油は使い道は様々!シーチキンの油を捨てるなんてもってのほか!

どうでしたか?

 

ツナ缶の油には栄養が詰まっているので、色んな料理の油の代用品として使うことでカロリーを気にせず健康的に摂取できます!

 

皆さんも、ツナの油を料理につかって栄養を残さず摂取しましょう!

 

せばな~