ダイエットには運動と食事が大切です。

運動と食事のバランスがいいと、健康にダイエットできます。

 

そんな中で運動の効果を上げるために、運動前に食べるといい食材はあるのでしょうか?

 

ということで今回は、効果的に痩せられるための、運動前に最適な食事・食べ物を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

運動前に脂肪燃焼に効果的な食事タイミングは?ダイエットよい食材は?

食事と運動のタイミング

食べたものが消化されるのは、食後3時間頃です。

 

そのため食後2時間位に運動すると、空腹感も満腹感もなく運動がしやすいです。

運動前 食事
(画像引用元:https://sportsclub.nifty.com

血糖値も安定している時間なので、調整できるのなら食後2時間をメドに運動しましょう。

 

食べるのものに制限はありませんが、脂質が多いと胃腸に負担がかかります。

 

炭水化物を腹八分目に食べるといいですね。

スポンサーリンク

運動前にダイエット効果のある食材

運動して効率よく脂肪を燃焼させるためにおススメの食材に必要なのは、炭水化物とたんぱく質、そしてミネラルやビタミンです。

 

★炭水化物
おにぎりやうどんなど

 

★たんぱく質
鶏のササミや魚類、納豆やたまごなど

★ミネラルやビタミン
野菜やキノコ、海藻類など

 

脂肪燃焼効果のある唐辛子や生姜をプラスしてもいいですね。

これらの食材を運動の2時間前に摂るのが理想です。

 

30分程度しか時間がない時は、液体状栄誉補給ゼリーや果物などのすぐにエネルギーに変わるものを食べましょう。

バナナや野菜ジュースがおススメです。

 

カフェインを摂った後運動すると、脂肪を効率よく燃焼してくれます。

運動前にブラックコーヒーを軽く1杯飲みましょう。

体脂肪をエネルギーにして燃焼させてくれます。

運動前に脂肪燃焼・ダイエットに効果的な食事・食材はバランス!

バランスのいい食事と言われても何を食べたらいいか分かりにくいですよね。

 

そんな時は一汁三菜をイメージしましょう。

沢山用意できないときは、具沢山のスープでもOKです。

 

思い立ったらすぐに運動したい、そんなせっかちさんは液体状の栄養補給ドリンクを取ってさあ運動。

 

バナナを常備しておくと、いつでも運動できるのでいいですね。

 

今日はゼリーの栄養補助食品を食べて、コーヒーを飲んでから運動しようかな。

 

みなさんも運動前の食事や食べるタイミングも考えて見ましょう。

 

せばな~