知り合いが朝早くから出掛けていきましたが、「海釣りしながら痩せてくる~」と言って出ていきました。

 

どうして海釣りで痩せるの?そもそも海釣りって座って魚がかかるのを待つだけよね?

そんな、海釣りだけでダイエットの効果があるのでしょうか?

 

ということで今回は、海釣りだけでダイエットに効果があるのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

海釣りダイエットとは?効果は?

海釣りダイエットとは?

海釣りダイエットは、寒い中で歩き回って魚がかかるポイントを探すためダイエットに効果的のようです。

海釣りダイエット
(画像引用元:https://5v0amqxf.user.webaccel.jp

釣りと言えば、糸を垂らして魚がかかるのをじっと待つ、イメージですが、海釣りダイエットは違います。

歩き回って魚がかかるポイントを探すのです。

 

どこに魚がいるかな~?と思いながら竿をもってウロウロ。

これを「ランガンスタイル」といいます。

 

海釣りダイエットのポイントは、歩き回ることと寒さを我慢することです。

海釣りダイエットの効果

歩き回ってカロリー消費

ダイエットのために歩こうと思っても、なかなか続きませんよね。

しかし好きな釣りの時なら、魚がいるかな?あっちまで行ってみよう、と意外とすたすたと歩けてしまいます。

 

ルアー釣りの人は川の中でウロウロしていることが多いですが、海釣りの場合でもじっと待っていては釣れません。

先日ついていったときに、あんまり釣れないからウロウロしていたら、内側は釣れていないのに外側は釣れている。

そして、移動したら、釣れる釣れる。

 

釣れるポイントが分かったら、ウロウロ歩いても全く苦になりません。

後からスマホを見ると、1万歩なんて軽く超していました。

今から思えば、あれが海釣りダイエットだったんですね。

 

海釣りの場合は、砂浜や岩場など足場が不安定な場所も多くあります。

そんな場所は体に負荷がかかるので、歩いていても結構なカロリーを消費しますよ。

海釣りダイエット
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

スポンサーリンク

寒さに耐えて燃焼

海釣りは寒いので、体が温めようと燃焼してくれる効果があります。

 

寒い季節に海釣りをすると、体が震えてきますよね。

例えば、15度の温度で10分くらい寒さに震えると、エクササイズを1時間したくらいの効果があります。

 

寒いと体に蓄えた白色脂肪細胞が褐色脂肪細胞に変化します。

燃えにくい脂肪細胞である白色脂肪細胞が、燃えやすい褐色脂肪細胞に変化することで、体温を上げようとします。

 

このように、寒い海釣りをすることで、体が温めようと燃焼してダイエットになります。

海釣りダイエットとは歩いて寒さに耐えて効果発揮!

海釣りダイエットは、歩き回ることでカロリーを消費します。

 

また寒い日に海釣りに行くことで、歩き回る+燃えにくい脂肪を燃えやすい脂肪に変えてダイエット効果を得ることもできます。

 

低体温症になる程我慢する必要はありませんが、ダイエット効果がある、と思えば寒い冬でも釣りに行きやすいですよね。

 

私は過ごしやすい季節だけ歩き回る海釣りを楽しもうと思いますが、みなさんもダイエットのついでに海釣りをしてみませんか?

 

せばな~