先日ダイエット情報をインターネットで見ていたら「ワインオープナーダイエット」という名前が出てきました。

 

ワインオープナーとはあのワインを開けるオープナー?ダイエットにどうやって使うの?まさかグリグリと脂肪に刺すとか…

 

そんな、ワインオープナーダイエットとはどんなもので、効果や方法はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、ワインオープナーダイエットとはどんなもので、効果・方法を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ワインオープナーダイエットとは?方法・効果は?

ワインオープナーダイエットとは?

ワインオープナーダイエットはワインオープナーのような動きをするダイエット方法で、ウエストの大幅なサイズダウンと体重の減少を実現します。

ワインオープナーダイエット 方法
(画像引用元:https://deepmuscle.info

 

フィットネスインストラクター、バレエダンサー、美尻王子としてTVなどでも活躍している竹田純さんが考案したダイエット方法です。

 

バレエの要素を取り入れて実践されているワインオープナーエクササイズは竹田さん自らがトレーニングとして取り入れている運動です。

 

自宅で隙間時間に道具などを必要としないエクササイズで、とあるTV番組では芸人さんがウエストの大幅なサイズダウンと体重の減少を実現しました。

ワインオープナーダイエットの方法とは?

ワインオープナーダイエットはワインオープナーに見立てたバレエ要素のエクササイズを行います。

ワインオープナーダイエット 方法
(画像引用元:https://blog-imgs-58.fc2.com

  1. かかと同士をくっつけ、つま先を広げて、猫背や反り腰にならないよう正しい姿勢で立ちます。
  2. 膝を少し曲げて両手をあげながらゆっくりと息を吸います。
  3. 両手を下げながら膝を伸ばしてかかとをあげながらゆっくりと息を吐きます。

確かにやってみると動きがワインオープナーに似ているんですね。

この一連の動きを8回で1セットとして1日も3セット行うと良いそうです。

スポンサーリンク

ワインオープナーダイエットの効果は?

ワインオープナーのエクササイズを行うと骨盤周りや下半身の筋肉が刺激され、骨盤の悩み解消に代謝がアップして痩せやすい体になります。

 

骨盤が歪んでいると骨盤周りの筋肉が緩んで脂肪がつきやすくなったり、骨盤内に収まっているはずの内臓が下垂・前出したりします。

ワインオープナーダイエットで骨盤周りの筋肉を鍛えて骨盤の歪みが解消されるとダイエット効果はもちろん、便秘解消や膝や股関節の痛みなどが解消されることもあります。

 

また、ワインオープナーエクササイズは下半身の筋肉を鍛えることで、代謝がアップして痩せやすい体質になることができます。

 

ただ、食事制限ではないので急激な体重減少は期待できません。

実践した人たちの多くも「体重は変わらない」「体重は3ヶ月で1kgしか落ちない」などという人も多いようです。

 

でも、下半身、とくに骨盤周りのサイズダウンは実感する人が多いようで、履けなかったデニムがスルッと入るようになったという口コミもありました。

1セット分の8回でも、しっかりやるとかなりキツイので筋肉に効いていることを感じられると思います。

ワインオープナーダイエットの注意点

ワインオープナーダイエットは闇雲に何回もエクササイズをすればいいというわけではなく、むやみに行うと膝を痛めてしまいます。

ワインオープナーダイエット 効果
(画像引用元:https://dietbi.com

 

基本は複式呼吸で膝を曲げるときには吸う、膝を伸ばす時には吐くのを間違えないよう注意が必要です。

 

また、つま先の向きと膝の向きが同じになっていないと膝に負担がかかり、最悪の場合は膝を痛めてしまうこともあります。

あわてず、ゆっくりと、1つ1つの動作と呼吸を丁寧に行いましょう。

ワインオープナーダイエット方法で継続して痩せやすい体効果を!

美尻王子竹田さんは私もTVでお見かけしたことがありますが、しっかり筋肉があるのにムキムキマッチョな感じではなくスッとしていて素敵ですよね。

 

あのスタイルを維持するために考案されたエクササイズなのだから、ちゃんとやれば結果にコミットするはず!!

 

私も8回試してみて、かなり腿にきていると感じたのでまずは残り2セット、頑張ってみたいと思います。

 

みなさんも、正しくワインオープナーダイエットを行い、継続して痩せやすい体づくりをしてみませんか?

 

せばな~