ダイエット中はお肉我慢。

焼肉なんてとんでもない。

 

しかし、食べ方を工夫すればダイエット中でも焼肉を食べて大丈夫という嬉しいニュースを見ました。

 

そんなダイエット中に焼き肉をどうやって食べたらいいの?おススメのメニューは?

 

ということで今回は、ダイエット中に食べれる焼き肉の食べ方・メニューを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

焼肉でダイエット方法・メニュー!食事前後にすることは?

焼肉でダイエット方法・メニュー

食べる順番

野菜→汁物→肉、この順番で食べましょう。

汁物は温かいものの方が胃腸の血行が良くなり、消化吸収を促進してくれます。

肉の順番

以下の脂質の少ない部位から食べる事で、脂肪の吸収を抑えることができます。

牛タン→レバー→ホルモン→赤身部位→サシの部位

 

脂肪の多い肉にはレモンを添えると脂肪の吸収を抑えることができます。

焼肉店ならレモンをおいている店も多いので、ぜひ一度声をかけてみましょう。

ダイエットで食事前にすること

早く肉を食べたい気持ちはわかりますが、ダイエットしつつ肉を食べるためには、食前に食物繊維を摂りましょう。

 

食物繊維がお腹の中で膨らんで、食べすぎを防ぐことができます。

脂質の吸収を抑えてくれる効果もあるので、食物繊維をまず胃の中に入れるようにしましょう。

スポンサーリンク

ダイエットで食事後にすること

たっぷりお肉を食べた後には、常温のお水を1杯くらい飲んで38度くらいのお風呂にゆっくりと入ってしっかりと汗をかきましょう

 

さらに翌日は軽く運動して代謝をアップさせることで脂肪燃焼させることができます。

 

また、美味しい焼肉を食べた後は体調を整えて代謝をアップさせることで、ダイエット中の焼肉も怖くありません。

焼肉でダイエット方法・メニュー!食事前後にも太らないように対処!

脂肪の少ない肉を食べても、ご飯ものやアルコールなどをたっぷり摂ってはダイエットになりません。

 

シメのデザートも捨てがたいところですが、アイスクリームよりも低カロリーのシャーベットの方が口の中がさっぱりしておススメです。

 

たまには焼肉を食べて気分転換しつつ、ダイエットを続けていきたいですね。

 

せばな~


和歌山県の熊野牛認定書あり!!新鮮なお肉屋さん