茶碗蒸しの中に入っていると高級感のあるユリ根。

実はユリの根っこに毒があると言われています。

 

そんな、ユリ根の根を食べても大丈夫なのでしょうか?

茶碗蒸ししか知らないけれど、それ以外の食べ方ってあるのでしょうか?

 

ということで今回は、ユリ根は食べても毒ではないのかと、その食べ方について調べてみました。


スポンサーリンク

ユリ根は毒で食べ方・下ごしらえ方法は?効能・栄養は?

ユリ根は毒で食べられる?

ユリ科の植物の球根や花には毒があると言われていますが、食用のユリ根には毒はありません。

 

しかし園芸用として売られている球根には育ちやすいように薬剤処理されているものがあるので、決して食べないようにしましょう。

食べられるのは食用として作られて流通しているユリ根だけです。

 

また、食べられるユリ根はオニユリやヤマユリ、コオニユリやカノコユリなどです。

それ以外のユリ根はあくが強くて苦くて食べられません。

ユリ根の食べ方は?

【下処理の方法】

ユリ根 毒
(画像引用元:https://www.kitayasai.com

  1. ユリ根を洗って、おがくずを取り除く
  2. 外から1枚ずつ丁寧に剥がして、もう一度綺麗に洗う
  3. 茹でる場合は、1Lの水に1gの塩を入れて3分ほど茹でる

ユリ根は熱が通りやすいので、茹ですぎには注意しましょう。

 

【食べ方】

  • 素揚げすると、フライドポテトのような食感に
  • 茹でたユリ根にバターをつけると、ジャガバタのようで美味しくなる
  • 味噌汁に入れたり、炊き込みご飯にしても美味しくなる

 

ユリ根の塊を見ているとどうやって食べたらいいのか悩んでしましますが、1枚ずつにばらしたユリ根を茹でたり揚げたりするだけで、ホクホクした食感が楽しいです。

ユリ根の食べ方
(画像引用元:https://www.shunnosachi.jp

意外と簡単な食べ方が合うのだな、と感じます。

スポンサーリンク

ユリ根の栄養・効能は?関西地方で縁起物!

国産のユリ根の約98%は北海道で育てられていますが、主に食べられているのは関西地方です。

子孫繁栄の縁起物として、おせち料理や精進料理によく使われています。

 

またユリ根はビタミンやミネラルが豊富で、高血圧予防やむくみ改善効果があるので女性にはぜひ摂った欲しい野菜です。

中国では咳止めや滋養強壮などの漢方薬として昔から親しまれています。

ユリ根の食用は毒なし!下ごしらえして食べ方は色々!

ユリ根と言うと高級料理を思い浮かべますが、定番の茶碗蒸しはもちろん、バターと一緒に炒めたり、レンジでチンするだけでも美味しく食べられます。

 

正月は最も高い時期なので、正月明けの頃にユリ根を買うと、金額もお手軽で旬のおいしさを味わえます。

 

私も素揚げして塩を振っただけのユリ根を食べてみて、その食感にびっくり。茶碗蒸しよりもおいしいかも。

むくみ解消にも役立つそうなので、ユリ根を見かけたらぜひ食べてみてくださいね。

 

せばな~