インスタなどSNSで話題の「ゼリーシート」ご存知ですか?

 

名前の通り薄くシート状に作ったゼリーですが、これがあるだけでテーブルが一気に華やかに!!

 

でもこんな薄いゼリーを破れないように作るのは至難の技では??

 

ということで今回は、破れないゼリーシートの作り方をご紹介します。


スポンサーリンク

ゼリーシートが破れる!薄く破れないの作り方は?

ゼリーシートとは?

おもてなし料理の前菜などを華やかにするためのアイディアの1つ、ゼリーシート。

ゼリーシート 破れない
(画像引用元:http://worldchefsbible.com

その名の通り、シート状にしたゼリーです。

 

SNSにアップする人が増えてきたこともあって話題を呼んでいます。

 

2枚のシートに食材を挟んでトッピングとしたり、素材の間に挟んで味が染みないようにしたりと、用途は様々。

ゼリーシート 破れない
(画像引用元:https://sociopouch.files.wordpress.com

中にはゼリーシートで作った折り鶴も!

作り方は?

作り方は普通のゼリーを作るのと同じ要領です。

 

溶液を温めてゼラチンなど凝固剤を溶かして、薄く伸ばして冷やし固めるだけ。

バットなどに刷毛で伸ばすと均一に薄いシートが作れるようです。

ゼリーシート 破れない
(画像引用元:http://fullmoon-cuisine.com

 

ジュースで作ればデザートはもちろん、前菜のフルーティーなアクセントとしてピッタリ。

出汁を使ってお寿司を飾ったり、コンソメスープでオードブルのアクセントにしたりと用途は様々です。

スポンサーリンク

破れにくくするにはどうしたらいい?

ゼリーシートを作ったものの、すぐに破れてしまうのでは意味がありません。

 

まず、ゼラチンだけだと破れやすくなってしまうので「アガー」という凝固剤を混ぜて作ります

ゼリーシート 破れない
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

溶液600ccに対して、板ゼラチン3g、アガー4gというレシピがありました。

 

常温でも固まっているアガーが加わる事で、手で持っても溶けたり破れたりしないしっかりとしたシートになるそうですよ。

 

ただし、アガーは溶けにくいので、しっかり溶かさないとダマになったり固まりにくくなったりしますので注意が必要です!

 

最近はゼリーシート向きとして販売されている凝固剤などもあるので、興味がある方はさがしてみてもいいかもしれませんね。

破れないゼリーシートの作り方!破れる事なく綺麗に出来るように挑戦!

たったこれだけのポイントを抑えるだけで作れるゼリーシート。

食卓に並んだら感嘆の声が聞こえて来るでしょうね。

 

私もぜひチャレンジしてみようと思います!

 

みなさんも、破れないように綺麗なゼリーシートを作るのに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

せばな~